【開発ストーリー】

●イヤホン/ヘッドホンのリケーブル参入
「リケーブルーを開発するなら、HD650専用も作るといいですよ。」
イヤホン/ヘッドホンのリケーブル参入時に、販売店さんよりアドバスをいただきました。なるほど、HD650は2003年の発売以来ロングセラーを続けるヘッドホン。長く愛され続けるのは必ず理由があり、製品ライフサイクルの短い近年の状況を考えると、強い魅力があるヘッドホンであることは間違いないでしょう。

しかし、開発へ向けいろいろ調査すると、HD650専用リケーブルを作るには、HD650特殊形状端子の問題をクリアせねばなりません。そこでHD650専用リケーブル開発は今後の宿題とし、レクストの極太リケーブル発表時はMMCXとミニXLRからシリーズをスタートさせました。

●作ってみたら、凄かった!
「HD650用のレクスト極太リケーブルを、どうしても特注したい。」
お客様よりオファーがありました。全ての特注に応じることはできませんが、そこは気になるヘッドホンのHD650です。お客様がヘッドホン本体も貸してくださいるということでしたので、1本モノで特注リケーブルを製作することにしました。

完成したHD650専用の極太リケーブルを実際に聴いてみて、開発スタッフ一同ビックリしました。驚くほど音が良いのです。それも圧倒的に! 1998年より音楽の仕事をしておりますが、なかなか出会えるサウンドではありません。スピーカーシステムならばペア100万円オーバークラスのサウンド、いやそれ以上の音がヘッドホンから飛び出したのです。これは特注1本で終わらせるケーブルではないと考え、HD650専用の極太リケーブルの量産計画をスタートさせました。
 
●特殊専用端子を探せ!
問題は、専用のHD650端子。レクスト極太リケーブルの重さは、一般的なリケーブルと比べるとヘビー級です。端子のハンダ部分のみでケーブルを支えると、やはり耐久性に不安が残ります。そこで、できれば側面からケーブルをホールドするタイプのHD650専用端子を探したところ、なんとか海外パーツでピッタリのものを見つけることができたのでした。

このHD650専用極太リケーブルは、特殊端子を海外入手に頼っております。できるだけ多くのHD650ユーザーの方にこのサウンドをお届けできればと思っておりますが、特殊専用端子の入手ができなくなれば作れなくなるという意味で、限定生産品です。どうぞご了承ください。

●ポタフェス2016で大好評!
完成したばかりのHD650専用極太リケーブルを、ポタフェス2016で初披露しました。
「HD650を買おうと思っていたけど、このリケーブルも一緒に買わなきゃ」、「全ブースの中で、一番良かった」、「参りました!」と、試聴していただいたお客様に大好評!HD650人気を再確認すると同時に、皆様のHD650愛を感じたイベントとなりました。

HD650を愛する皆様、その愛機のケーブルを交換するだけで、また新たな音楽世界が開けること、大好きな音楽と出会い直せることをお約束します。「もう少し、こう鳴ってくれたらな〜」という全ての願い、その夢をレクスト極太リケーブルが叶えます!

 【リケーブルによるグレードアップポイント】

●正確な位相伝達により、音像が立体的に再現される。特に、ボーカルなどのセンター音像が前方定位へ。
●高域、中域、低域のどの帯域が張り出すことがなく、音楽がよりワイドレンジに楽しめる。
●微小音まで忠実に再現できることから、音楽がダイナミックに楽しめ、演奏の感情表現が深く感じられる。
●ヘッドホンリスニングが、スピーカー試聴と違和感なく楽しめる。



 



HD650専用端子は、側面から六角ネジでケーブルを固定するプラグキャップ仕様のパーツを採用。

ケーブル自重負荷がハンダ結合部分に直接かからないので、より高い耐久性が得られます。


※HD580/HD600/HD25など、他のヘッドホンへのマッチングは現在確認中です。



 



Amphenol製3.5mmステレオミニプラグを採用。レクスト楽器ケーブルで好評の超大型制振キャップを、3.5mmステレオミニプラグ用にアレンジしました。

一般的な3.5mmステレオミニプラグが8グラムなのに対し、真鍮削り出しのレクスト超大型制振キャップは36グラムと、なんと4.5倍の超ヘビー級。

もちろん重さだけでなく、楽器ケーブルで培った高音質を、そのままイヤホン/ヘッドホン専用ケーブルでも継承しています。

横13ミリ×高さ15.5ミリの超大型ですので、ポータブルプレーヤーの厚みを超える場合があります。音質最重要視のプラグのため、どうぞお許しください。

 



 



オリジナルの6.3mmステレオ標準プラグです。

先端のチップ部品と本体のスリーブ部品は、ともに真鍮無垢材からの1ピース構造。高い強度と、1ピース構造による接点減少が特長です。

3.5ミリプラグ同様、6.3ミリプラグにもレクスト楽器ケーブルで好評の超大型制振キャップを採用しています。



 



ケーブル生産工場だけでなく、真鍮削り出しのプラグキャップなどの独自金属パーツの製作、ハンダなどのアッセンブル加工など、製造工程を日本で行うMade in Japanリケーブルです。




 




Z-LNC01W-P1.6S650

HD650専用端子
3.5mmステレオミニプラグ
長さ: 1.6m

標準価格: 17,400円+税
  ≫ レクストダイレクトへ

  ≫ e☆イヤホンへ
 
 



Z-LNC01W-P3.0L650


HD650専用端子
6.3mmステレオ標準プラグ
長さ: 3.0m

標準価格: 18,900円+税
  ≫ レクストダイレクトへ

  ≫ e☆イヤホンへ
 
 
 

外径 φ8.0mm
【1,2】
導体: HiFC(※) 0.18×13 ・ 補強糸
 ※HiFCは日立金属株式会社の商標登録です。
絶縁体: LDPE φ1.8 
導電ビニル: 導電性PVC φ2.3
シールド: スパイラル 0.12A×55 右巻き

【3】
介在: 綿糸  左撚り

【4】
セパレーター: 紙テープ

【5】
シース: PVC ネイビー(艶消し)

【6】
ロゴ印刷: ホワイト


● Z-LNC01W-Pシリーズは、レクストダイレクトe☆イヤホン(試聴ケーブル有)で販売中です。



≫ページTOPへ

≫HOME 



©2016.REQST Inc. ALL RIGHTS RESERVED