お客様の声(オーディオ・アクセサリー)


≫お客様の声(DAC、ケーブル、スピーカーなど)へ


オーディオ・アクセサリー

■レゾナンス・チップRT New

■レゾナンス・チップ・ブロウ

■レゾナンス・チップ・Moon 

■レゾナンス・チップ・シリーズ
■レゾナンス・スタビライザー RS-SQUARE

■レゾナンス・スペーサー for ケーブル RS-CUBIC

■DRESSシリーズ(DRESS-SQUARE / DRESS-CUBIC)


 ■レゾナンス・チップRT New

New
約10帖の洋間に説明書に従って貼付けましたが、3日間程で壁面と一体化した感じで、再生音が一変しました。スピーカーの両側と後方の壁の制約がなくなった音の響き方になり、そこで演奏している実音が聴こえてくる感じです。

アナログLPを聴いていますが、高音域の繊細さと音色の多彩なこと、中音・低音域の曖昧さのない力強い響きがとても心地よく、聴き馴れた盤の音楽が数段格上の鮮度で聴こえてくるのに驚きました。

装置は全く元のままなので、カートリッジがこれだけの音を拾い上げ、スピーカーから放射されていたのに、これまで自分の耳には聴こえていなかったという事実に大きなショックを受けました。

これ程の再現能力を装置の買い替え等で手に入れようとしたら、まず自分の手の届く範囲ではないと思えます。それをレゾナンス・チップRTは実現してくれました。

こんな素晴らしい製品をありがとうございました。

(神奈川県 O様)



部屋の側面の壁面1/2以上がガラス戸、その対壁の1/4がクローゼットという状況ですが、以前からどうしようもなかった、片方に音が抜けすぎるようなバランスの悪さが完全に解消されています。大袈裟ではなく、音楽を聴く上での喜び150%増しのような印象です。(これまでも素晴らしかったのですよ)

どうしても不満を払拭できなかった、フルオーケストラのスケール感が出ています。音響用ボードを買おうかと思っていましたが、早速必要ないことが判りました。音量を上げてもうるさくならない点も素晴らしいです。

RTでのルームチューンにより、先日施して戴いたF10チューニングの効果が肌で感じられます。F10の本当の真価を感じた思いです。

音楽に没頭できる空間を実現して戴き、本当に有り難うございました。
本当に素晴らしい。感謝致します。

(大阪府 N様)



『リスニングオーディオ攻略本』 出版記念イベントでRTを買ったKです。大変遅くなりましたが、感想をご報告します。

一番大きな変化は、音が前後に立体的に定位するようになったことです。バイオリンとビオラが重なるところは、いままでは音が濁ったように聞こえていたのが、RTを貼った後は、バイオリンとビオラが前後に分離してそれぞれの音が綺麗に聞こえるようになりました。いままで聞いていた曲をこれからゆっくり聞きなおそうと思っています。

これからも、音の良くなる製品を開発されることを期待しています。

(K様)



今まで貼っていたスノウで充分だと思っていたのですが、いやぁまいりました。

RTを貼る前に『リスニングオーディオ攻略本』のモニターをスピーカー間に置くというのを試したところ、センターの音がすっきりしました。これはセンターによからぬ反射が回ってるなと思い、RTを早速試しました。今までこんなに濁った環境で聞いていたのか...というほど響きがすっきりしました。

スピーカーのフラットセッティングもいいですねぇ。なかなか苦労しましたが、ガッツリと鳴るように鳴りました。今では1mmの違いがはっきり分かります!。

DAC-NS1S/NS1M ver.2010も楽しみにしております!

(大阪久保様/掲示板より転載)



レゾナンス・チップRTにより、部屋の制約から解放されたように感じました。

(宮城県 K様)



こんな製品を待っていました。頼もしい存在です。

ボーカルの定位がよりよくなりました。歌手の細かな表現を楽しめました。余韻については前から不満はなかったのですが、アタックとそれにつづく音(余韻も含め)の分離が向上したように感じました。

広がり方が前と変わり、左右スピーカーの設置場所によるアンバランスさが改善しました。前も音に包まれる感じはありましたが、それが増加しました。低域、高域ともに音がきれいになりました。ホールの空間が出現したように感じるときがありました。

もともと前から気に入って聞いていたオーディオが、さらによくなってくれて、音楽がより感動的になりました。うれしく思います。

(京都府 K様)



・CDを再生しながらだったが、作業終了時、劇的に変わったという印象はなく、スノウを貼ったときと変わらない?と思いました。
・ちゃんと聞き込むと、本棚側によっていたセンターが中央に定位している。
・スピーカーに張り付いていた音場が、上下前後方に広がった。
・LDKで聴いていたときの部屋の広さと同じような雰囲気を感じる。
・音量を上げると低音が部屋鳴りしていたのに、それがなくなり音量が上げれるようになった。
・音量を上げても圧迫感がなくなった。
・高域がクリアとか低域が豊かになるとかいうものと違ってエアボリュームが大きくなった?感じ
・映画を観ると映画館のようなエアボリュームを感じる。ただしサラウンド感が減った?要再チェック。

(岡山県 F様)




まず、西野さんには、貼付位置についての質問に対して丁寧な御回答をいただきまして感謝申し上げます。

さて、RTの効果ですが、激変して戸惑う くらいです。これまでどれだけ多くの音が失われていたかと思うと悔しい思いでいっぱいです。機器の更新よりルームチューニングを最初にやるべきでした。こ んなにしっかりした低音がスピーカーから出ていたのに、耳(体)に届いていなかったなんて信じられない気持ちです。定位もすばらしく改善しました。いまま でより小さい音で十分ダイナミックな音楽を楽しめるようになりました。

「補正作業が心のリミッターとなる」と「攻略本」に書かれていました。コルボのフォーレ「レクイエム」で、余計な脳の補正作業なしに自然な「人の声」に素直に感動する体験ができました。

(Dr. K様/掲示板より転載)




レゾナンスチップRTを使用した感想です。自宅のルームチューニングはスノウ、ブロウを使用してありましたが、西野さんのアドバイス通り、すべて取り除いてRTを貼り付けました。

まず出てくる音楽の圧倒的な自然さに驚かされました。音場も今までのチューニングで十分と思っていましたが、そこからさらに前後左右上下に大きく広がりました。帯域に関しても偏りが無く、RTで出てくる音楽を聴くと、今までのチューニングは中低域が増長され、低域が相殺されていた事に気付かされました。

すばらしいアクセサリーだと思います。12000円は決して高くないと思います。注文をつけるなら、うっかり貼る場所を間違えたり、スピーカーのセッティングを変更した場合にスピーカー後部のRTも移動したいと思うので、復旧再生サービスに入れてほしいところでしょうか・・・。

(S-chan様/掲示板より転載)



イベントでの衝撃の初披露。フライデーイベントでのその効果は重々に承知しているつもりでしたが、自宅で実体験してみて、改めて感動してしまいました。「RT」の2文字は決して伊達ではないことを痛感しました。これはすごいです!!

貼っていく毎に部屋の音がナチュラルになっていくのを感じました。そして10個全部貼り付けて、いざ鳴らしてみると、もうびっくり。一瞬驚いて、一時停止を押 してしまってくらいです(笑)。

なんて言えばいいのか、SP7が鳴るではなくて、唄うとか奏でると表現したほうがいいくらいに、鳴ってくれるのです。これに はもう、びっくりしました。音像の定位も驚くくらいにピントがあいますし、音楽の揺らぎとかグルーブ感が貼った後と前では、もう別レベルというくらいです ね。今ままでこんなに音が消えていたのかと、「RT」の力の凄さに驚くとともに、ルームチューニングの怖さというものもわかったような気がします。

普通の適正音量で簡単に音楽にトリップできちゃうので、すごいですね。逆にいうと、いままでグレードアップの積み重ねの分も含めて、こんな鳴ってくれている とう点も感動につながっていると思います。こんなに聞いていて、気持ちがいいのですから、本当に素晴らしいと思いました。レゾナンス・チップRTおそるべしです。

(裕太郎様/掲示板より転載)



こんにちは。Kです。出版記念イベントで購入したRT使ってみました。

RTを貼って一番感心したのは、常に気になっていた左右の状況の差による違和感(右:大型の出窓、左:隣の部屋との間の木の引き戸2枚)が、ほとんど気にならなくなったことです。これを解消するには電気的なイコライザーなどで調整するしかないと思い、あきらめていたのですが、これだけでも充分かつ、劇的な効果ですね。

RTの前は、スノー7枚、クライオ等10枚を貼っており、左右の差を抜きにすれば前の状態も悪くないと思っていたのですが、2日目になって、音像の精密感と安定感が全く違ってきました。

以前のチップは、効果を実感できないケースも多く、誰にでも勧められるものではないと感じていたのですが、RTは、わかりやすく、すべてのオーディオファンに自信を持って勧められます。

コストパフォーマンスとしては、オーディオ史上、最上級ではないでしょうか?

(K様)



西野さん
先ず初めに、疑ってしまった事をお詫びさせてください。

早速、本日到着したRTを試しました。

自身の声は、明らかに深みのある声に変化しました。外での声の質感に加え、小さな声でも明瞭に聞こえるという変化です。

私の部屋は壁以外にも窓・窓枠・エアコンなどにスノウを貼ってそれなりの効果を感じていました。西野さんが戻す勇気もと仰るので、半信半疑で剥がしてみると…。

剥がして正解(笑)
今もCDを聞いていますが、ちょっとあり得ない効き方をしています。

初めに驚いたのは、スピード感。音の滲みが取れたのでしょう。とてもハイスピードに感じます。そして、音楽のテンポは逆にゆったり。SNが上がっています。

これまであった圧迫感も80%解消。低音も音程が明瞭になり、また音楽の重心が下がりました。ピラミッドバランスに近いと言うのですかね。

これは、是非2000円程度で販売し、世の中の音楽ファンに広めて頂きたいです。そうすれば、気の遠い話ですが本にありましたCDの音圧問題も解消するのでは無いでしょうか。

誰が聞いても解る、危険すぎる程の効果ですね。私の経験では、ナンバー1のアクセサリーです。

明日は朝早いのに、まだまだ眠れそうにありません。

(soulman様/掲示板より転載)



Sanitonです。日頃はReqst製品を利用させて預き充実した音盤鑑賞生活を送っております。
気づくと私の回りはチップ、ビット、DAC等々とレクストの製品に占拠されてます。自作のWHSサーバー!の両脇にビットを挟み込みましたら音の荒れが取れ眼前に静寂な空間が出現しました。ビットはPCオーディオにも効果的ですね!

新製品のモニターでRTをオーディオルーム兼リビングの壁にマニュアルに従い10個を貼りつけました。

モ ノラル録音のCD、1942年 ライブレコーディングで決して音は良くないのですが、眼の前にステージが広がりアドルフ ブシュ が深淵なバイオリンを奏でました。このCDがこれ程、バイオリンを鳴らしたのは初めてでした。1942年の演奏会へタイムスリップをした私は最上の席に座 り至高のバイオリンの演奏に身を委ねました。RTのなせる技は凄いです。10個のチップをマニュアルに従い壁に貼るだけで、これ程、音場感が改善されると は!感動物ですね!

色はやはり白系が目立たなくて良いですね。
RTはグレー系ですので、黙ってると家内がゴミと間違って剥がしそうなので、声を掛けました。

(S様/掲示板より転載)



2月5日の「リスニングオーディオ攻略本」のイベントに参加したIと申します。イベント終了時にレゾナンスチップRTを購入しました。遅くなりましたが、設置した感想をお知らせします。

音の透明感と立体感が強まった感じがしました。音質にそれほど関心の無い妻も奥行きが広まった感じがすると言っていました。

家のシステムは5.1なのですが、現在フロントスピーカの後ろにチップを張ってあります。

(I様)




レーザー墨だし器で墨だしして、FLOWを聴きこんで、次はチップRTに挑戦です。取りかかったのはもう深夜でした。まずFLOWを聴きこんでいた状態を頭にインプット。ルームチューニングはスノウとブロウに他社製品です。

次に全部取りはらいました。レクストショールームで聴いたように見事に「部屋」になりました。そうか〜、普通の環境ってこうなんだなぁ、と感慨があります。部屋って大切ですよね。部屋さえしっかり整えれば、たとえミニコンでもいいかも?

いよいよせっかく買った墨だし器も使って貼り付け位置を割り出し、貼り付けて行きます。わたくしのメインスピーカーは一台でステレオですので、裏に貼るのも一個。合計9個で終了。残りはどう使うかペンディングです。さて緊張の試聴…

おおおおおお、素晴らしい音場感、そして壁の取り払われた見通しの良さ!!!これまでにはなかった音の切れの良さとノリのエネルギーもたっぷり出てきています。以前のチューニングも気にいっていたんですが、はるかに素晴らしいリスニング環境に変化しました。撤去した他社製品を入れてみたりしましたが、なにか曖昧なニュアンスになるばかりで、不要です。

昨日も聴きこみました。時間経過によってさらに熟成されているようです。これで一万円は安いです。数々の整音グッズ、自作と試してきましたがいつも不満だったのが、「いかにも!マニア!」という見かけのすごさとその費用でした。レゾナンスチップで解消され、今回のRTでさらにシンプルに。かつ、この作業過程で「当たり前」ではない素晴らしさにも改めて感動しました。

人によってはオカルトとか洗脳とか言うでしょうが、自分の耳と脳がイエスと言っているのですから、自分を信じます。

(東京都 S様)


 ■レゾナンス・チップ・ブロウ 

CDプレーヤーの電源スイッチ、アンプの電源スイッチ、そして最後に電源ブレーカーのスイッチ上部に順次試してみましたが、最後のブレーカーが一番効いたようです。現在の15万円のアンプから60万円位のアンプに買い替えたようです。

(茨城県 Y様)



DVDプレーヤーの電源スイッチは、本当に効きました。特にアナログ接続が大幅向上。

(神奈川県 T様)



今回、アンプの電源スイッチに貼ってみたところ、低域だけでなく、全体的にバランスが整い、1つ1つの音がグッと前に出てきた感じで素晴らしいです。色々と貼ってみたいですけど、1つずつ変化を確認&楽しみながら試してみます。

(愛知県 Y様)



かなりびっくりしました。CDプレーヤーの電源スイッチにブロウを貼りつけたその瞬間に、ほんのわずか聞こえていた雑音が“すーっと”消えていきましたよ。たしかに聞こえました。“えーうそだろ”と驚きをとおりこして、あきれています。西野さんの“オーディオに関してはとてもひもの固い”ところにすごーーーーーく共感しています。これからもメチャメチャCPの高い製品をよろしく。

(茨城県 F様)



CDプレーヤーの電源スイッチとブレーカー端子につけました。ほんと、他の人が書いているとおり、深みのある音楽性の豊かな音になり、びっくり。貼り付けてすぐより、ちょっと時間が経ってからの方がよく判った。エージングというか、慣じみが必要なのでしょうか?確かスノウは20分ぐらいたったころから高価が出てくると聞いたことがありましたけど、ブロウは更に時間がかかる?

(ブロウ/広島県 F様)



私の愛機SACDプレーヤー(D社 SA-1)の電源スイッチに付けておりますが、明らかに音の厚みが一段とアップして、驚いている次第です。スゴスギ!!

(ブロウ/石川県 T様)



ボーカル(女性)の高音のカスレが改善され、スーッと伸びた感じ。はったポイントは、CDのトレイと電源スイッチ。次回はスピーカーに使用してみたい。

(ブロウ/長野県 F様)



ブロウを200V→100VトランスのSWに付けましたが、SN比がよくなり、かつエネルギッシュに!!

(ブロウ/大阪府 T様)



ユニバーサルプレーヤー(DV8300)の電源部に貼った所、力感とS/Nが改善された様に感じました。躍動感が素晴らしいと思います。

(ブロウ/大阪府 H様)



はじめまして、私は、カーオーディオを楽しんでいます。

スピーカーが13 cmなので少し低音不足を感じていました。1月にキューピックを取付ました。低中音が厚くなった感じで、ボリュームを上げても、高音がツイーターから直接耳にキーンとこなくなり、音が前方からきこえる感じで、奥行きが出てきた感じがしました。

2月に、スノウ(バッテリー、Bピラー、フロントガラス、リアガラス)、クライオを室内に取付ました。今までモヤモヤとしていたものがスッキリし、音の輪郭がはっきりしました。それと、小声でも会話がはっきりとし、聞き取りやすくなりました。もう一つ、エンジンレスポンスがよくなった感じがしました。アーシングをした感じです。これは、バッテリーのスノウの効果でしょうか。

6月にバッテリーとBピラーのスノウをブロウに交換しました。低音はアップした感じですが、高音が押さえられた感じです。Bピラーのブロウが効きすぎているのか、もう一度スノウに戻してみようと思います。チップの再生をお願いします。

(広島県 K様)



ブロウを購入させていただきました。勝手から時間が長く過ぎてこのアンケートを書いていることをお許し下さい。文化祭でレゾナンス・チップ・ブロウをはじめとする製品で、チューニングを行いました。結果は大成功。聴いた全ての方々から、驚きの声が聞かれました。中には欲しい(チップを、あるいはアンプを)という方もちらほら。バイオリンの音が本物に近づきました。

自分でも色々と試してみましたが、とにかくものすごい。一言なら“豊潤”とでも言いましょうか。電源スイッチにはったとき、特に感じました。

これは出す出さないを迷うまでもなく、出す「べき!」でしょう。はじめ、レクスト様の製品としては高いなとは思いましたが、使えば必ずそのCPが高いと思うでしょう。とは言えども、価格が安いアクセサリーもお待ちしておりますが・・・。

(ブロウ/長野県 K様)



チャンネルデバイダー、ブレーカーに使用。ピアノの響きがすばらしくなった。スピード感もOK。音楽的な響きは、◎です。

(ブロウ/神奈川県 I様)



SACDプレーヤー、プリメインアンプの電源スイッチのスノウをブロウに交換しました。明らかにグレードアップしました。
私はスノウよりもコストパフォーマンスは良いと思います。安過ぎでは?

(ブロウ/東京都 K様)



CDPがゴールド色の為、Power SWにムーンをはれないでいましたが、ブロウはぴったり、その効果にびっくり。

(ブロウ/東京都 I様)



CDプレーヤーの電源部、ブレーカーに使用しました。すばらしい商品ですね。

(ブロウ/奈良県 K様)



ブロウをブレーカーに取付けてからは、これまでのチップが過剰なのかと思い、徐々に減らしているが、さらによくなったと思う。

(ブロウ/北海道 F様)



ユニバーサルプレーヤーから、電源スイッチのスノウをブロウにかえてみました。まずはCDから聴き直してみたところ、ノイズが消えたんでしょうか、音像がはっきりしたのか、CDからSACDにかわったかのようなきれいな音になり、アンプも電源スイッチのクライオから変えてみたところ、パワーアップしたような感じです。正直言って、7万円台のアンプが20万円台のアンプに変身したような印象です。もちろんメインブレーカーにも付けました。コラムに書いてあったとおり、満足しています。

(ブロウ/神奈川県 O様)



CDの電源ボタンと、車のCDの電源兼ボリュームつまみを、スノウ→ブロウに交換しました。低音の響きが良くなりました。iPodの決定ボタンにクライオを使っています。音に広がりが出て、おすすめのポイントです。

(ブロウ/埼玉県 K様)



ブロウはヒット!!

(ブロウ/大阪府 T様)



残念ながら今のところ良い方向へ変ってはおりません。(変化の大きさが、悪いほうに・・・)もう少し試してみます。

(ブロウ/東京都 U様)



おすすめポイントのCDプレーヤーの電源スイッチと、電源ブレーカーに使ってみました。SN感が上がり、微細な表現力、サウンドステージの懐の深さが印象的です。素晴らしいですね。スノウに較べて高域寄り?もしくはスノウが低域寄りな気がします。

(ブロウ/新潟県 S様)



車のバッテリー上の「スノウ」を「ブロウ」に変更しました。今までと同じボリュームで、ドアの内装が「ビビル」ようになりました。低音の量がかなりアップした感じです。

(ブロウ/静岡県 K様)



〔ページTOPへ〕

 ■レゾナンス・チップ・Moon

いつも発売される度に購入してしまいます。レゾナンス・チップは使う本人が試されるアクセサリーなので、良い場所を見つけるまでは難しいですが、はまればスゴいので、ついついかってしまいます。

(大阪府 O様)



以前より使用していたクライオと、CDプレーヤー、スピーカー、ケーブル等を中心に使用した結果、音に押し出し、開放感、解像度が増し、すばらしい音を得ることができました。これからも良い製品を期待しております。

(大阪府 T様)



今回はMoonのみ8個×2=16個を購入させて頂きました。これだけあれば当面は貼る場所を選択する必要はないと思っていましたが、全部使ってしまいました。

今回は、パワーアンプ(M4a)のメインヒューズのケースと2個の大型コンデンサーの頭、各スピーカー(SX-900)の磁石のお尻、スーパーツイーター(TAKE-T BATPRO)のセレクタースイッチ、オーディオボードの左右、SACDのトレーの眉間、コンセントの固定ボルトと、電源を供給しているブレーカー本体等々に使用しました。

その結果、音のフォーカスと音場の見通しが格段に向上しました。ただ、ちょっとやり過ぎの感もあって、高域のアタック音が耳に刺さる様に聞こえるCDもあります。ですが、音場情報の多いライブ録音のソースは最高です。次はルームチューニングをスノーでやってみようと思っています。

Moonがスタンダードな商品になればありがたいのですが・・・。

(神奈川県 Takky様)



天井と壁に取付けました所、嫌な響きがなくなり、アンプのボリュームを少しあげてもいいようになりました。AVアンプの自動音場補正での体感出来ております。

(岡山県 S様)



音の華々しさを増強する効果がありとても良かったです。CDプレーヤーのトレイと、インシュレータに貼ったところ、歪感が減りやさしい音になったようです。

ただ、Moonにより開放的な音の出方になってきましたが、CDプレーヤに置いていたRS-SOUAREとケンカしているような感じがしましたので、RS-SOUAREは外してしまいました。RS-SOUAREは押さえ込む要素が強く、暴れる傾向の音を整えるためには良<作用するのではないかと思いました。

音にどんどん元気が注入されていく感じがしてmoonにはホント感謝です。

(愛知県 K様)



音の激変(もちろん音がクリアーに、良い方向に!)にびっくりしています。更に、貼付する場所を変えて、いろいろ変化を楽しみたいと思っています。レゾナンス・チップ・ムーンは店頭販売用ではないということもあるのでしょうが、パッケージをもう少し良くしたほうがいいと思います。

(愛媛県 F様)



車のピラーに使ってみました。気になっていたひびきがなくなり、音に輝きが増した。ピンケーブルを出してほしいです。

(岩手県 O様)



レゾナンス・チップを買ったが、無駄な振動がとれ、大変効果を感じることができた。特に最近のプレーヤーは板金が薄いため、その効果は大きかった。

(山梨県 Y様)



アナログディスクプレーヤーをツインアームにした所、2本目のアームのハウリングマージンが極端に悪く、色々な改善策を考えましたが、あまり効果がありませんでした。今回、レゾナンス・チップの事を知り、プレーヤーのアームの根元やプラッタープレート等に使用した結果、明らかな改善を認めました。今後はレゾナンス・スタビライザーの併用を考えております。

(長崎県 K様)



クライオに比べ、音に躍動感が出る感じ。ブロウとはまた違って良い!買えてよかったです。

(岡山県 N様)



今回、同時に3品(RS-CUBIC/ブロウ/Moon)を購入しました。

まずRS-CUBICをスピーカーケーブルの下に右側・左側を順に置きました。さすがに片側だけだと、左右のスピーカーの音のバランスが崩れてしまいましたが、逆にこれで効果があることがわかりました。ただ、今までなじんだ音よりも残響が少なくなる方向で、ちょっと寂しい感じもしました。

次にSACD(SA8400)、パワーアンプ(M4a)、プリアンプ(C5)の電源スイッチにブロウを貼った所、美しい残響が加わり、さらに音の太さが出てきました。

残り1枚のブロウは、SA8400のトレイに、Moonは今の所、SA8400のトレイとブレーカーに貼りました。残りはSA8400の足に貼ろうと思います。全体的にスッキリした音で、残響も良い感じ、音が前へ出るようになっています。これ以上書ききれないので、またの機会とさせて頂きます。

これからも手頃な、でも非常にユニークな製品を期待しています。(こうしている間に音がどんどん変化しています。大満足の買物になりました。ありがとうございます。)  

(神奈川県 TAKKY様)



すばやい発送に、まず感動。半信半疑でさっそくためしてみました。特にCDプレーイヤーには効果大でした。今後ともよろしくです。スノウがほしくなりました。

(大阪府 F様)



久しぶりのMOON。どのチップでもNGだったモニターの眉間に。クライオでは他のポイントに貼ったチップとのバランスが悪いのか、生気がさっと消えてしまいましたが、MOONは高域のキツさがとれて一体感が生まれました。見ためはクライオが似合うんですが・・・それと、奥が広くなりました。大成功です。フルレンジみたい。

(東京都 U様)



CDプレーヤーとRCAケーブルに使っています。定位がはっきりして、音のかがやきが増した。

(岩手県 O様)



MoonをDENON DCD-S10Uのトレー、アンプ KRELL KAV-300@、TAOCのラック、OYAIDEのタップに貼りました。SQUAREをCDプレーヤーとアンプの上に、CUBICをSPケーブル HARMONIX CS-120の下に置きました。SPはB&W 802S3です。

REQST商品をみて、妻の感想は、「また性懲りもなく・・・」というものでしたが、彼女の愛聴盤のヨーヨーマの弦を聴き、音の生々しさに感動していました。

私の感想としては、最近購入したキースジャレットのThe Melody At Night with you、音が硬いCDと思っていたのですが、とても気持ちの良い音に変わり、他のソフトを聞いても、全般に今まで聞こえなかった細かい音が聞こえるようになり、低音もはっきり生々しくなりました。CDの音がアナログに近づいたような気がします。結果、音楽を聞くのがますます楽しくなりました。

一変に3製品を使いましたので、どの製品が効果的だったのか良くわかってないのですが、非常に満足しています。
ちょっとほめ過ぎでしょうか・・・。

(東京都 T様)



Moonを購入しました。スピーカー入力端子部分に貼ったところ、細かい音が聴こえる様になりました。激変ぶりに驚いています。

(東京都 K様)



アンプ等の機材まわりは、クライオチップよりMoonチップの方が良くきく。チップにくらべてキュービックは、効果的に使用するにはむずかしい。(設置する場所によって効果がかなりちがう。)

(島根県 N様)



特に高域の角がとれ、大音量時でも綺麗にモニターできるなという印象です。ただ、音像が半歩うしろに下がった感がいたしました。(慣れてしまえば問題ないですが・・・。)

(神奈川県 M様)



環境の変化に役立ちます。ひびく廊下の天井にはりつければ、かなり快適になりました。より良い物をお願いします。
今、ホテルの支配人をしていますが、採用予定です。 

(滋賀県 N様)



PCにもHDとかファンとかいろいろ駆動系の部品があるので、クライオやスノーをはっています。PTを使っていますが、CPUギリギリで使っていましたので、使用後はスムーズな処理になったのを体感できました。

(神奈川県 A様)



あきらかに音に変化があった。価格も安く非常に良い。

(Moon&スノウ/愛媛県 S様)



1.色が高級感があって良い。機器の色によく慣じむ。2.クライオに比べ、制震のし方が違い、奥行方向に作用する感じがする。制震し過ぎないのが好ましく感じる。3.パッケージ無しでエコロジーで結構だ。同時にSPケーブルも購入したのですが、前宣伝通り、リアリティのある音ですね。今後も安価で性能の良い製品をお願いします。

(広島県 F様)



音質、空間の変化がわかりづらいHM/HR系の音楽でも充分感じられる程、広がり感やベースの輪郭がハッキリしてとても満足です。金色の高級感がたまらない。

(名古屋市 E様)



そちらの掲示板を拝見して、ムーンに大変興味を持ちました。クライオは音圧が上がり締まって前に出てくる様なイメージですが、ムーンは音場が奥に広がる様で開放的な感覚が好きです。特にCDプレーヤーには効きました。スピーカーは両方とも音の出方が柔らかくなりますね。特にクライオは艶っぽくなります。ムーンは自然な感じ。自然音の収録されたCDを流すとよくわかります。一気にムーンに張り替えるとまるで「夜」のイメージになりました(笑)。ああ、これが「月明かりのサウンド」なんだなと思いました。なんとも不思議な音で、なかなか楽しめそうです。

(ご感想メールより/Shoken様)



レゾナンスチップシリーズの中で、スタンダードに使用しているMoon。通常のラインナップに加えても良いのでは。

(東京都 Y様)



Moonを買わせて頂きました。早速、今まで使っていたMoon、クライオに加えて使いましたが、そこで思ったことは「今までの音は何だったんだ」という驚きでした。高域もきれいになり、とにかく神秘的でした。ハガキ一枚、これだけの欄ということが、感想を書くにはものたりないです。

(長野県 K様)



レゾナンス・チップMoonを購入させていただきました。スピーカーまわりに使用してみましたが、激変・・・とはいきませんでしたが、音が整理された印象を受けました。他の製品も試してみたいと思います。

(富山県 M様)



音がクリアになった気がする。SN比が良くなったようだ。

(青森県 T様)



〔ページTOPへ〕

 ■レゾナンス・チップ・シリーズ

CPが大変高く、客への対応も誠実で、好感をもっています。

(香川県 M様)★★★★☆


非常に効果が有る商品だと思います。取り付けの事例を出して欲しい。

(大阪府 H様)★★★★★



レゾナンスチップ最高です。今の家電製品の消音対策になっています。

(千葉県 N様)★★★★★



フォノモーターとトーンアームを中心に貼りました。S/Nが急激に良くなるので、音像がシャープになり、内声部を分離するので大満足です。またカートリッジのスタビライザと併用すると効果が上がります。近いうちにレゾナンス・スタビライザをいただきます。

トーンアーム等丸いものに付ける時、リボンで結ぶのも「?」なので何かアダプターが欲しいと思います。

(神奈川県 Y様)★★★★★



ツヤが全体的に増し、低音の分解能がふえて、かなり使えそうです。

(クライオ/大阪府 A様)★★★☆☆



スノウとブロウの再生サービスの個数を
4ヶ程度から始めていただきたい。

(スノウ/静岡県 H様)★★★★☆



小さいチップで、これ程振動吸収できると思わなかった。様子をみながら、オーディオルームのチップを増やしていくつもり。他に、使用参考例あれば好評して欲しい。

(スノウ/埼玉県 K様)★★★★★



これで4セット目になります。ルームチューニングニ使用した時のスッと静かさが広がる感じが好きです。機材に使用したときは効果がでるまでタイムラグがあるような・・・?

これからもリーズナブルな価格の良い商品の開発をよろしく!

(スノウ/島根県 N様)★★★★☆



劇的に音場が変りました。

(スノウ/大阪市 H様)★★★★★



あまり、音質の変化が感じられない。

(スノウ/大阪府 A様)★★★☆☆



ミニコンポにチップ、ケーブルインシュレーター、スタビライザーを使用しましたが、何となく?という感じで。効果が出にくい機器がありますか。ポイントが悪いですか、どうなんでしょう。

(静岡県 K様)



製品(スノウ等)の再生を行ってくれるのがうれしい。スノウの性能はすばらしく、貼り過ぎて音が抑制され過ぎ、試行錯誤を繰り返しています。他製品の再生もお願いします。PS:新製品の開発に期待しています。

(大阪府 M様)



知人のマスタリング・エンジニアの紹介で、御社製品を自宅スタジオ(作業場)のTuningに活用させていただきました。正直、こんなに音が変わるとは驚きました。それも、ナチュラルで活き活きとした方向に。自宅はそんなに高価な機材ではないですが、ここまで手軽に潜在能力を引き出せる製品は他にないと思います。1クラス、2クラス、それ以上グレードが上がったような感じです。

(神奈川県 U様)



レゾナンス・チップ・シリーズは、コストパフォーマンスに優れたとても良い製品です。それだけの音の改善を機器の買い替えてしようと思えば、かなりの出費をしないといけないので大変助かります。

(福岡県 U様)



スピーカースタンドに使用したのですが、あらためてその良さを実感しました。クライオの上品でしまった音は、音にたずさわる者にとって「仕事しやすい音」ですね。レクストのスピーカースタンド発売のアナウンスの前にスピーカースタンドを買ってしまい、本当に残念でした。今後もいい製品の開発、期待しています。

(神奈川県 A様)



車に3つ(左右Bピラーとリアガラス)に使用しましたが、車内がとても静かになった様です。今後もよい製品を期待します。

(スノウ/新潟県 T様)



効果あります。びっくりしました。

(青森県 N様)



スノウをひとつ、SPのまん中の、いやーな低音がこもっているあたりに、つけてみた。これだと確信し、いっぺんに買ってしまって、正直使いこなせるか不安だった。でもメーカーのアドバイスどおり、ひとつひとつ「好みの音」を基準につけていったら、案外すんなりルームチューニングというものが成り立ってきて、本当びっくり!オーディオ初心者の自分にとって、快調な出だしとなりました。Thank you.

(東京都 N様)



スノウの効果は本当に驚いてしまいます。スピーカーの天板に乗せただけで、みずみずしい音楽が流れて来ました。家内は「もっと早くから使えば良かったのに」と申しており、私もその通りだと思っています。〔SP:CDM 9NT〕

(東京都 N様)



正直、どの位効果があるのか不安でしたが、予想以上に効果があり驚いています。特にツイーターとドア内張りには非常に効果が有りました。今後、ドアの他の部分にも追加してみたいと思います。

クライオのもう少し小型版が有ると、ツイーター取付ネジへフィットするように思います。(現在1ヵ所ですが、2ヵ所へ取付ることで、見た目と効果が挙げられるのかなと思います。)

(カーオーディオ・レゾナンス・チップ特別セット/宮城県 T様)



High Qualityな音の変化を求めて、各種Resonance Chipを思考錯誤の結果、大量に使用することとなった。変化を向上したと勘違いすることも多々あった。さほど良くない私の耳をもってして、確実に向上が認められた場合も欲が出て、更にChipを投入して失敗することが数多くありました。結果として高い授業料を支払いつつ楽しんでいます。

(東京都 N様)



部屋のフラッターエコー対策に使用。壁に貼るだけで何故こんあにモワつきが消えてしまうのか!効果な反射板など尻尾を巻いて逃げてしまう効果の高さ。ブロウは更に効果があるのだろうなぁ。割りとレゾナンス・チップの貼付力は強く、はがそうとしたら壁紙が破れてしまいました。(とほほ)

(スノウ/広島県 F様)



Reso chipは貼る所を工夫すれば、色々な可能性が出て来る点が、創造的に使える点で大変良いと思う。

(山形県 M様)



この程 御社の製品(レゾナンス・チップ・クライオ、スノウ)に感動し メール致しました。私の場合 カーオーディオの音質改善に効果があると 雑誌を見て取り付けいたしましたがこれ程の効果が得られるとは思ってもおりませんでした。目の前に 繊細かつ緻密で自然な空間が開けたような音になり感動いたしました。とくに 個々の音の強弱と奥行表現が向上し なおかつ音の輪郭がはっきりしたのには驚きでした。ただ 少し音が硬くなりノイズが鮮明に感じるようになり またひとつ私のオーディオに課題ができました。今後とも 私のようなカーオーディオファンにも満足できる製品を作っていただけるようお願いいたします。

(秋田県 O様)



非常に製品の能力については微妙で評価は困難ですが、心理的には非常に効果的で満足しています。ただしスノウのCDプレーヤー電源スイッチだけは、非常に実感して効果がありました。

(横浜市 K様)



あきらかに音に変化があった。価格も安く非常に良い。

(Moon&スノウ/愛媛県 S様)



〔ページTOPへ〕

 ■レゾナンス・スタビライザー RS-SQUARE

音がスッキリした。ボーカルが際立つ。定位が良くなったからだと思う。

これからも良い製品の開発がんばって下さい。大手メーカーに出来ないようなもの期待しています。

(長野県 Y様)★★★★☆



DVDプレーヤーの上に置いたところ、音のハリが無くなってしまいました。置く場所の選択がむずかしい。この機種には、この場所が効果が有る等の具体適例の情報いただけませんでしょうか?

(大阪府 A様)★★★☆☆



今まで特に不満のない状態だったのですが、今まで聞いていたバイオリンの音が金属的(実際ツイーターはチタン)であったことが解りました。また低音の音階がはっきりしてきました。上部が平面でないスピーカーに置けないのが残念。

(宮城県 S様)



モニターの中域辺りの音が暴れていたのが、スタビライザーですっきりしました。(定位もスッキリ)チップも、電源関係のチューニングで効果アリ。大変良かった。(音がにごり、MIXの時に?になっていたが改善)

(神奈川県 T様)



最初は「怪しい」と思っていたが、確かに効果ある。鉛インゴットより良い。

(神奈川県 B様)



RS−SQUAREをDVDのインシュレーターとして使用し、さらにふたの上にも置き、それにレゾナンス・チップを貼るしまつです。もはや中毒!!

(滋賀県 H様)



DVDプレーヤーの天板の上で使用。音が非常にクリアになった。また広がりがでてきた。乗せただけなのに不思議だ。

(熊本県 Y様)



RS-SQUAREを買って試してみました。レポートします。
 
ソース:
 矢野顕子「Home Girl Journy」(SACD) 2曲め
 矢口博康「さよならtoday」(SACD) 2曲め, 11曲め
 
SACDプレーヤー:
 Denon DVD-2900, Yamaha (失念..10万円位のやつ)
 
スピーカー:
 Genelec 1031A, Fostex NF1(改)
 
その1)
RS-SQUAREをSACDプレーヤーの回転部の上(天板)に置いた状態と置かない状態を聞き比べました。
 
矢野顕子のこのアルバムは、NY郊外の古く天井の高い木造の家で収録されており、全般に、ピアノの音がかなり丸く響いています。RSを置いた場合、部屋の残響音に埋もれていたピアノの音に存在感が出てきました。(輪郭がはっきり、というのとはちょっと違う...ピアノの音の芯が残響に埋もれずに通ってきてくれる感じ。)また、ボーカルがピアノ+部屋の残響音の上にきれいに浮き上がってきました。(RSを外すと、ボーカルとピアノと残響音が一緒くたになってしまう。)歌とオケの主従関係が正しくなった印象です。声自体も生っぽくグッとくる声になりました。
 
似たような(?)ピアノ&女声のソースですが、クラシックのSACDで「Ave maria」でも全く同じ傾向で、ピアノの直接音とホールトーン、女声が適度に分離し、それぞれがあるべきバランス・存在感になった感じがしました。
 
「さよならtoday」では、2曲めのベースの弦をはじいた様子がよくわかるようになり、サックスの音の立ち上がりもよくなって、一歩生演奏に近付いた感じです。11曲めのイントロのエレピ(?)の音もきれいに立ち上がるように感じました。(これらが西野さんのいう「位相がハッキリする変化傾向」?)
 
RSの置き場所は、プレーヤー天板のど真ん中でも効果はあるものの、低域がややダブついた感じが残りました。回転系の真上がよく効くようです。
 
なお、以上の試聴の内、矢野顕子/Yamahaプレーヤー/Genelecの組み合わせでは、友人に手伝ってもらってABXテスト形式で行いました。(プレーヤーは私からは見えない場所に設置。)10回中8回が正答でしたので、聴感上有意な差があることは間違いないと思います。
 
その2)
置くだけでこれだけ音が変わる、その仕組みはどういうものでしょうか?ヘッドホンでの試聴でも音の違いは認識できましたから、スピーカーからの再生音(音圧)によるプレーヤー筐体の振動の影響ではないと思います。(スピーカー再生の場合、それもあると思います)
 
おそらく回転系の上に物を置くことで、筐体の振動状態が変わり、コンデンサー等振動に敏感なアナログ回路への振動の影響具合が変わるのでしょう。また、筐体全体の振動モードが変わることで、回転系のサーボ制御にも変化があるのだと想像します。
 
だとすると、RS-SQUAREに限らず、何か他の物を置いても、音を改善できるのではないか?RS-SQUAREは焼き物ということですから、試しにホームセンターで外構用のタイル(\100)を買ってきて、RSと全く同じ重さに削り、これの試聴の行いました。(焼き物対決(笑))その他、木材やゴム板、アルミ板なども同じ重さにカットして試聴してみました。
 
結果は大変興味深いものでした。どの素材も特有のキャラクターがあり、ある意味、エフェクターとして使える位の違いがあります。ただ印象としては、RS-SQUAREが最もレコーディング時に近い、正確な音に近づけてくれているのではないかと感じました。RSって、どこかを強調したりする虚飾することなく、端正に整えてくれる感じがします。
 
まとめ)
大変コストパフォーマンスの良いチューニンググッズだと思います。今ではこれ無しではいられなくなってしまいました。自宅も仕事場でもCDプレーヤーの上にはデフォルトで置くことにしています。
 
こういう変化(質的向上)は、なかなかアウトボードでは得られないのではないでしょうか。(しかもたったの\3000で...)現在は、RSやその他の素材を、リスニングだけでなく制作(すなわち録音される音)に生かすには、どう使ったらよいだろう?と考えています。


(掲示板投稿より/mambo様)



僕もRS-SQUAREを購入し、試してみました。
 
これは西野さんも書いておられましたが、ProToolsのI/Oにとても効果があると思いました。
ア・カペラコーラスのプロジェクトで使用したのですが、レコーディングを進めている途中で発売されたので、
収録時には敢えて使いませんでした(音質が曲によって異なってしまうのを防ぐため)。
 
まずは編集時にProToolsのI/Oに置いたところ、良い意味でのアナログっぽさが出て、聴きやすく、
エッジが強調されずに音がしっかりすることが分かりました。
ちなみにモニターはアムクロンDC-300とクライオチップで対策済みのヤマハNS-10Mでした。
 
また、Mix.時に同様にProToolsのI/O、DSDのADコンバーター(銀箱と呼ばれているもの)、
そしてジェネックスのDSDレコーダーの上にも置いてみました(ジェネックスでは置く場所によって音が違うことも確認しました)。
こちらはTADでも10Mでも確認しましたが、ひと世代前の音に戻るイメージでした(これは後述します)。
また、空気感、音場感が豊かになり、音の質感がよく解り、実音とリバーブ音との違いが明確になったり溶け込み方が美しくなりました。
とても気に入ったので、マスタリング時にも使用しました。
 
周知の通り、「デジタルは世代が変わっても音は変わらない」と言うのは大嘘で、
マルチ〜2chマスター〜マスタリング済み3/4 inchマスター(或いはPMCD)〜商品CD、と世代を経るにつれ音は大きく変わってしまいますよね。
(マスタリングすることによってイメージした音には近づけることが出来、ある意味では聴感上の音は良くなりますが、
やはり世代をひとつ経ることは否定出来ません)
それがひとつかふたつ世代が前に戻るイメージになるのは画期的です。経験上、そんなアウトボードは、これまでありませんでした。
世代を経るごとにチリチリした音になることが避けられない中、僕にとってこのRS-SQUAREは画期的です。
スタジオでも自宅でも、もうレゾナンス・チップともども手放せないグッズになりました。
最後になりましたが、西野さんにもとても感謝しています。

(掲示板投稿より/cap様)



〔ページTOPへ〕

 ■レゾナンス・スペーサー for ケーブル  RS-CUBIC

同時期導入なので、どちらの効果とは特定できないが。交換できない電源ケーブル(アンプ)にRS-CUBICをかませジャンパーケーブルに交換した後は、音の切れが増した。

(RS-CUBIC+Z-JP/東京都 E様)★★★★★



鮮度感が向上し、音がきれいに並ぶ感じがする。CPは非常に高いと思う。HP上で、使いこなしを更に案内して欲しい。

(福岡県 N様)



信じがたい、おどろきです。もっと数を増やして試してみたいと思っています。

(岡山県 T様)



使いこなしが難しいと感じた

(神奈川県 S様)



とくに、カーオーディオのスピーカーケーブル、ピンケーブル、D/Dコンバータの電源ケーブルに効きました。音のきつさがとれ、どんなジャンルの音楽を聴いても、自然に聴こえ、いつまでも聴きたいと思うようになりました。定位も良くなり、音像が小さく絞りこまれるようになります。

(茨城県 H様)



こちらへは初投稿になりますが、以前から製品の方は使用しております。(チップとスクエア)。昨日、いつもお世話になっているお店へ仕事帰りに遊びに行った時に、何を思ったか(笑)RS-CUBEを購入しました。チップの効果があまりにも出ない(ウチでは)状態だったので、正直な話あまり期待はしませんでした。それならばという事でお店の人がその場で試してくれました。正直驚きまして、これならば期待出来るという事で早速自宅にて試してみました。その時の機器構成は以下の通りです。

【使用機器】
 ・スピーカー:VANDERSTEEN/Model 1B
 ・プリ:Nakamichi/CA-5
 ・パワー:Nakamichi/PA-50CE
 ・ケーブル:PAD イスタール,アクエアス
 ・ソース機器:KENWOOD/KP-9010、DENON/DL-103R
 ・ソース:ジャシンタ/オータムリーブズ

基本的にアナログで試した訳ですが、CDでも効果は同様と思います。まず使用しない状態での感じですが、シンバルの音の微妙な汚れ感や低域での伸びの薄さが多少気になる感じがありました。そこで、SPに近い部分に使用して同じ曲を再生してみました。

まず、ノイズフロアが下がったように感じられました。低域も以前よりは伸びが出た感じがします。高域も汚れが取れ、全体的に見通しの良い感じになりました。今まで使った中で一番効果絶大でした。これには正直驚いています。

以上、使用レポートでした。今後も素晴らしい製品を期待しています。

(ご感想メールより/T様)



〔ページTOPへ〕

 ■DRESSシリーズ(DRESS-SQUARE / DRESS-CUBIC)

ライブな部屋の対策に、部屋中にレゾナンスをつけました。チップ群は、大変効果的でしたが、もともと硬い音のシステムのため、従来のスクエア・キュービックをつけた際は、「ちょっと・・・」という感じでした。今回ドレスをつけて、あたたかい音で満たされました。もう外せません。

(長野県 T様)



〔ページTOPへ〕


≫HOME
 


©2007-2008.REQST Inc. ALL RIGHTS RESERVED