感情表現の豊かさなら、世界最高のスピーカー

本日は、スピーカーRQ-F7の完成試聴。昨日のうちにアッセンブル作業が順調に進んでいましたので、予定よりも1日早くお客様へお届けすることができました。

背面のブラックウォールナットが美しかったので、記念写真。背面も、もちろん極厚のブラックウォールナット無垢一枚板です。こういった美しい木目は、天然木無垢材ならではでしょう。

f7_130131.jpg

スピーカーRQ-F7を、イベント会場のような広いスペースではなく、一般的な10畳以下くらいの部屋で聴いたことのある方は少ないと思います。イベント会場であれだけの鳴りっぷりですから、普通の部屋なら地響きレベルで低音を放出します。

試聴テストでは、低音ソフトの大音量再生もチェックのひとつとして行うのですが、 『低音 played by D&B feat.EV』のドラムソロやベースソロ、しかも96kHzマスターとなると、もう近所迷惑間違いなしの生演奏のような低音が楽しめます。まさか、こんな小さなスピーカーから鳴っていると思えない、大迫力再生が可能です。

こういう話ばかりを書くと、暴走系スピーカーだと思われるといけません。レクスト・スピーカーの魅力は、実は小音量再生にあります。小さな音が正確に、そして感情表現豊かに再現できるからこそ、音楽の抑揚が伝わってくるのです。演奏者の心の動きそのままに鳴ることに関しては、世界最高であると自信を持っている、レクストスピーカーの特長です。

f7_130131_2.jpg

今回納品するRQ-F7と同様の、天然木無垢エンクロージャーの在庫が、あと1ペアあります。ぜひこの機会に、最高のスピーカーをご検討ください!

 ≫スピーカーRQ-F7の販売ページへ
2013/01/31(Thu) 18:04:38 | スピーカー

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2159)

Link

Search