アンプ比較試聴のネット配信テスト

著書第3弾『すぐできる! 新・最高音質セッティング術』の出版記念イベントが今週26日(日)と近づいてまいりました。すでに予約で満員御礼です。ありがとうございます。

先行予約だけで満席となってしまいましたので、チケットを逃したお客様も多いのではないでしょうか。そこで、今回のイベントはレクスト初の試みとして、録画しておいて後日ネット配信できないかと検討しております。

今まで画像をネット配信しなかった最大の難関は、著作権問題でした。今回のイベントの場合、パフォーマンスするのは添付CD『低音 played by D&B feat.EV』が中心となります。楽曲の作曲は私ですから、著作権問題はクリア。安心してネット配信できそうです。

イベントでは、通常のオーディオ再生のほかに、ベーシスト川崎哲平さんの生演奏があります。通常のビデオカメラだと少々不安が・・・。そこで、ZOOM/Q3HDというカメラを今回のイベント用に買ってみました。映像用というよりは音声収録に力が入っているカメラです。

Q3HDのテストを兼ねて、先日完成したばかりの新アンプsa4.0+REQSTの比較を録画してみました。音声にはエフェクトは加えていません。撮りっぱなしの画像を、Q3HD付属のソフトでアップロードしました。

※【ネタバレ注意!】添付CD『低音 played by D&B feat.EV』のトラック2を再生しています。本を買ってから聴くのを楽しみにしている方は、発売日までまだ見ないでください。


まずは、チューニング前のベースモデルsa4.0のパフォーマンスです。



次に、チューニングを施し完成した、sa4.0+REQSTのパフォーマンスです。



ボリューム位置やカメラのセッティングなどには変更を加えず、できるだけ同じ条件となるよう心掛けています。アンプ本体のみの交換です。

私のパソコンでは、音声再生環境がディスプレイ内蔵のスピーカーですので、はっきりいって違いは微妙です。低音も割れています(笑)。それでも、00:28〜のエレキバイオリンで抑揚が上手く再現できているように感じますが、いかがでしょう?

今回の試みが成功すれば、いろいろな比較試聴画像を作ってみます。ツイッターや掲示板、メールなどで、ぜひご感想をお寄せください。
2012/02/22(Wed) 15:54:39 | アンプ

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2107)

Link

Search