ステレオディフューザー その16

ステレオディフューザー、今なら即納できます。在庫残りあと5セットです(8月4日16時現在)。8月10日から夏期休暇に入りますので、お盆休みにステレオディフューザーの導入を検討されているお客様は、お早めにお問い合わせください。次回生産は随分と先になり、9月中旬〜下旬を予定しております。

 ≫ステレオディフューザーの販売ページ

「ステレオディフューザー」というワードでネット検索してみると、いろいろ試されている方がおられ、とても興味深いです。とりあえず似た物を探して置いてみるパターンが多く、マヨネーズ、シャンプー、キャンドル立てなどなど。似た形のものをよく見つけてくるものだと、感心しました(笑)。残念ながら、どれも上手くいかなかったと思いますが、スピーカー後方15cm四方の重要性を知るという意味では、有意義な実験となったことでしょう。

既存の物体を置いたくらいで音質改善するならば、レクストはステレオディフューザーを製品として世に出しません。その先に、独自の技術を持っているからこそ、ステレオディフューザーはステレオ方式の革命が起こせるのです。形だけ真似てみても、全く意味がありません。

しかし、何か物体を置いてみて、センター音像のゆがみを感じられたなら、ステレオディフューザー導入による大きなグレードアップは約束されたようなものです。セッティング、機器の表現力、そして音楽をキャッチする自身の能力と、三拍子揃っているからこそ、何か物体を置いたときの音像のゆがみに気付くのですから。

rsd_0804.jpg

ステレオディフューザーは、スピーカーから音が出たあとに、音質を改善するアイテムです。センター音像の立体情報を、正確にかつ濃く描き出すようなイメージ。ボーカル、ベース、ドラムのキック&スネアなど、スピーカーとスピーカーの間にあるセンター音像が、今までは“ファントム”と呼ばれるくらい、地に足が着いていませんでした。そのセンター音像が、“幻影”から“実在”へと変貌します。

まるで、真ん中にもスピーカーを置いたように、エネルギッシュに鳴り始めるのが、ステレオディフューザーが実現した新しいステレオ再現です。お盆前の残り5セット、ぜひ射止めてください!ご注文お待ちしております。

リスニングオーディオ攻略本

・・・今朝の“Amazon ベストセラー商品ランキング”のオーディオ・ビジュアル部門で、1位を獲得!初版は連続1位を続けていましたが、増刷版では初めてかもしれません。やはり1位は嬉しいものです(笑)。

音の名匠が愛するとっておきの名盤たち
・・・こちらも5件のAmazonカスタマーレビューが全て五つ星。レビューは筆者にとって、本当に励みになりますし、嬉しいものです。ありがとうございます。

≫ プライベートブログ『軽井沢暮らし一年生』 更新中
2011/08/04(Thu) 16:37:14 | ステレオディフューザー

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2131)

Link

Search