新トランスポート/プレーヤー情報 その7

新トランスポート/プレーヤーDN-F650R+NS441Dを発売中です。在庫2台ございますので、即納できます!(7月13日17時現在)

 ≫新トランスポート/プレーヤーDN-F650R+NS441Dの販売ページへ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DN-F650R+NS441Dのプレーヤー単体としての実力を検証してみました。DAC-NS1SからDN-F650R+NS441Dのアナログ出力に結線を変更すると、さすがにガッカリ感は否めません。まぁD/AコンバーターDAC-NS1Sのサウンドは、あまりにグレードが高すぎて、比較するのは可哀想というものです。

DAC-NS1Sは、音楽の表現力というか、再現する深みが違います。例えば、時速40kmで走っている車があるとします。そのアクセルの踏み加減まで分かるのが、DAC-NS1Sです。200kmオーバーまで出せるのに、あえて40kmの速度で走っているときの、パワーを意図的に制御しているあの感じ。単に歌の音量が小さいのか、感情を秘めて歌っているのかを、素晴らしく再現します。

DN-F650R+NS441Dを単体プレーヤーとして聴くと、そのあたりの表現が弱いかなと感じました。もちろん、そんな音楽再現ができるのは、私の知る限りDAC-NS1S/DAC-NS1Mだけですので、そう残念なことでもありません(笑)。

それよりも、圧倒的なトランスポート力が、単体での音楽再生にも高い得点を叩き出しているといってよいでしょう。一般CDプレーヤーとの比較ならば、たとえ高級機であろうと、DN-F650R+NS441D導入でのグレードアップは間違いなしです。NS441D施工のCDプレーヤーからの移行でも、DN-F650R+NS441Dに軍配が上がるでしょう。何より、将来的なDN-F650R+NS441Dのトランスポート化による、レクストDAC導入へのステップアップまで視野に入れることができるので、投資に無駄がありません。

f650ns_0713.jpg

早速、DN-F650R+NS441Dを導入されたお客様から、ご感想のメールが届きました。DAC-NS1Sのユーザー様で、TL51X+NS441Dに加えての、トランスポートを買い増しされたシステムをお使いです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「新トランスポート届きました。まだレクストお薦めのパソコン用ドライブが届いていないので、現行ドライブでUSBメモリに取り込んでみました。

音質150%増しどころか、別世界ですね!とうとうキタ〜って感じました。まだエージングもしていなにのに、とにかく凄いです。」

(東京都 F様)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DN-F650R+NS441DはPCオーディオというほど難しくもないですし、リッピング方法やお薦めドライブ、推奨USBメモリとそのチューニングなど、導入につきましてはレクストできちんとフォローさせていただきますので、どうぞご安心ください。23日のイベントでのDN-F650R+NS441D初公開を、どうぞお楽しみに!

リスニングオーディオ攻略本

・・・トラック02のバイオリンソロでは、かなり広い音域を使ってプレイしていただきました。ハードに弾いて楽器が歪んでいるところがあるほど、ダイナミクスも広大です。

音の名匠が愛するとっておきの名盤たち
・・・マーカス氏推薦名盤の中では、『The Night I Fell in Love』がお薦め。マーカス&ヨギの最強リズム隊のグルーヴは必聴です。

≫ プライベートブログ『軽井沢暮らし一年生』 更新中
2011/07/13(Wed) 18:10:49 | トランスポート

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1782)

Link

Search