新製品!ケーブル・ブレスレット

レクストでは、2011年に“3大オーディオ革命”と呼べる、音楽再現の革新を行います。ひとつは、すでに導入された皆様に高い評価をいただいております“ステレオディフューザー”。もうひとつは、すでに発表し、近日中に出荷を開始します新トランスポート/プレーヤー“DN-F650R+NS441D”。そして、最後のオーディオ革命が、本日ご紹介する“ケーブル・ブレスレット”です。

その正体は、掲示板等でお知らせしておりましたレクスト製ケーブルのための、後付グレードアップアイテム。その最終プロトタイプが完成しました。

少しだけ写真を公開します(笑)。

cb0627.jpg

イベントで初期試作のサウンドを聴いた方もおられると思います。「早く発売を!」との大絶賛でした。そのときの姿は、レゾナンス・ピットの形をしていましたが、それから大幅な小型化に成功。電源ケーブルの焼き物ロゴと同じ大きさにまで小さくなっています。この“コア・プレート”と名づけたアイテムを、いかにしてケーブルに固定させるかが問題でした。最終的には、革ベルトにコア・プレートを固定し、それをケーブルに巻きつけて使用します。

ケーブル・ブレスレットの試聴結果は、大満足・・・を通り越して、あまりの音質向上に驚きと戸惑いさえ覚えました。イベントで披露していた初期試作のサウンドは、もう忘れてください(笑)。最終的な完成品ケーブル・ブレスレットのサウンドとは、比較するのがかわいそうなくらいです。初期試作には、もう戻れません。

ケーブル・ブレスレットを装着した音楽を聴いていると、「アンプラグドだ!」との声が自然に上がりました。まるで、すぐ目の前で生演奏しているような、不思議な感覚。オーディオから、電気的な印象が消えうせるという表現がピッタリなのです。これほど音質向上が、こんな小さなアイテムで得られるというと、きっとまた信じてはもらえないのでしょう(笑)。

完璧な製品となったこのケーブル・ブレスレットですが、ひとつ問題があります。生産数量が限られてしまいました。というのも、このコア・プレートを焼いていた職人さんが引退されました。残念ながら、もう同じコア・プレートは焼けません。

といっても、ケーブル・ブレスレットは、全てのケーブルがレクスト製であるユーザー様向けのグレードアップ・アイテムです。限定250個のご用意ができますので、余裕のある数量とはいえませんが、なんとか足りるのではないかと思っています。

一般の他社ケーブルでは、ケーブル・ブレスレットで性能が引き出せません。また、「1セットだけレクスト製ケーブル」というお客様なら、ケーブル・ブレスレットの投資効果は少ないので、お薦めしません。やはり、“全てのケーブルがレクスト製である”というのが、ケーブル・ブレスレット導入の大前提です。もし「あと数本で全てレクスト製ケーブルになる」という方ならば、ケーブル購入を含めケーブル・ブレスレットを検討されると、大幅なグレードアップになるでしょう。

ケーブル・ブレスレットの価格は、1個あたり3,000円台を予定しております。“全てのケーブルがレクスト製である”という特殊な条件の製品ですので、レクストダイレクトの直販のみの設定です。最終的な価格決定まで、もう少々お待ちください。

ラインケーブルやスピーカーケーブルの場合、左右chで2個のケーブル・ブレスレットが必要です。電源ケーブルとデジタルケーブルにもケーブル・ブレスレットを使います。レクスト試聴ルームのシステムならば、下記リスト分必要です。

・電源タップの電源ケーブル Z-PRC01/1.8m
・アンプの電源ケーブル Z-PRC01/1.8m
・トランスポートの電源ケーブル Z-PRC01/1.8m
・DACの専用電源ケーブル Z-PRC01 for DAC-NS1S/1.8m
・同軸デジタルケーブル Z-DTC01
・RCAラインケーブル Z-LNC01 Special Rch
・RCAラインケーブル Z-LNC01 Special Lch
・スピーカーラインケーブル Z-SPC01Y Rch
・スピーカーラインケーブル Z-SPC01Y Lch

全部で9個のケーブル・ブレスレットが必要です。皆様のシステムで何個のケーブル・ブレスレットが必要かどうか、事前にカウントしておいてください。限定製品ですので、買い逃すと入手できなくなる可能性があります。

ケーブル・ブレスレットの完成は、7月後半の予定です。予約は、近日中に開始します。予約開始前に必要数量を確保したいお客様は、事前にメールをいただけましたらご用意させていただきます。お気軽にお申し付けください。

レクスト製ケーブルのユーザー様には、最高のサウンドをお届けできる喜びでいっぱいです。レクスト製ケーブルを愛していただいて、本当によかったです。ケーブル・ブレスレットというオーディオ革命を、ぜひご体感ください。

さて、そのオーディオ革命の初披露の日が、ほぼ決定しました。7月23日(土)に、東京イベントを開催する予定です。ステレオディフューザー、新トランスポート/プレーヤー、そしてケーブル・ブレスレットという、オーディオ革命アイテムを全て持参します。もちろん、スピーカーはオール天然木無垢材のRQ-F7、最高のDAコンバーターDAC-NS1Sでのパフォーマンスです。こちらも、イベント時間が確定次第、ご案内します。皆様のスケジュールを、今から空けておいていただけると嬉しいです(笑)。

ケーブル・ブレスレットにつきましては、このブログで詳しくご報告していきます。お楽しみに!

リスニングオーディオ攻略本

・・・ルームチューニングのコツは、実際に声を出して確認すること。手を叩いたり、音楽を聴いたりするのは、もっと後の作業です。

音の名匠が愛するとっておきの名盤たち
・・・ギタリスト今剛氏の「音圧で勝負したい人はすれば良い。僕はあえてそうじゃないところで」との言葉から、私はオーディオにも躍動感が非常に重要であることを学びました。

≫ プライベートブログ『軽井沢暮らし一年生』 更新中
2011/06/27(Mon) 18:10:11 | ケーブル・ブレスレット

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1782)

Link

Search