8/21イベントレポート

8/21に開催したフライデーイベントのレポートです。

イベントの目玉は、“レゾナンス・ピットを洗う”という実験の最終段階。残り全数のレゾナンス・ピットを洗ってみました。と、このレポートを書いていて、1セット洗い忘れたのに気づきました。CDトランスポートの電源ケーブルに使っているレゾナンス・ピットです。これは来週に実験してみます。

今回洗ってテストした5セットは、DAC/プリアンプ/パワーアンプ×2の各電源ケーブルと、ラックの前足のレゾナンス・ピットです。

試聴ソフトには、お客様が持参されたBlu-spec CD『The 9th Wave/松田聖子』から「天使のウインク」を聴きました。リマスターが良いのか、Blu-spec CDが良いのか、はたまたDAC-NS1Sの恩恵か、SH-SP7が素晴らしいのか、とにかく聖子ちゃんの歌声が可愛らしく、参加者全員一致でこの曲でテストすることにしました。

普段の実験や試聴では、お客様に先入観を与えてはいけませんので、私は感想を言わないように気をつけています。しかし、今回のレゾナンス・ピットを洗ったサウンドでは、思わず「凄い!」と唸ってしまいました。

歌の活き活きとした感じが素晴らしく、元気いっぱいのサウンドが試聴ルームを満たします。当時の記憶にある「天使のウインク」より、はるかに素晴らしく感じました。この歌を当時に聴けたなら、聖子ちゃんファンになっていたかもしれません。

その後、ホリーコールやロック系のお客様のCDを鳴らしましたが、どれも音楽の抑揚がうねるように心地よく、気持ちいいサウンドに酔いしれました。ロック系のソフトでは、SH-SP7の低域再現が魅力的で、「どこが低音不足なんだろう(笑)。」とのご感想が。

またご参加ください。ありがとうございます。
2009/08/24(Mon) 17:04:58 | イベント関連

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2167)

Link

Search