8/7イベントレポート

軽井沢からの初出勤。iPodのボリューム位置が、東京ではメーターの1/2で設定していたのが、軽井沢では同じ位置では大音量に聞こえ驚きました。1/4のメーター位置で適音量ですので、軽井沢でのSNの良さを実感できたワンシーンです。

イベントでは、RCAケーブルの比較試聴を行いました。聴いたのは、Z-LNC01 Special、Z-LNC01、そしてお客様ご持参のRCAケーブルです。私は、Z-LNC01 Specialを一番高く評価しました。持参されたケーブルは、お客様ご自身が「自宅の音に一番近い印象」とのご感想。音楽の抑揚や躍動感でレクスト製ケーブルの優位性を感じましたので、今回の試聴結果から、将来的なグレードアップにZシリーズを検討されると良い結果になりそうです。

Z-LNC01 Specialは、魅力的でした。女性バイオリニストと思われる繊細で叙情的な旋律が、ほのかにピンク色に染まったように感じられたと、イベント参加者の皆様からも高評価。バイオリンのサウンドは、音の解像度が高くなると音が突き刺さるように感じられ、聴いていると疲れてくるものです。Z-LNC01 Specialは、そのバランスが絶妙。高域はスッと伸びていくのに、柔らかいサウンドが魅了されました。

スピーカーSH-SP7の試聴では、アコースティックギターのサウンドが美しく響き、イベントのエンディングを彩ります。「ボーカルとギターが、我が家でも最高です。」と、SH-SP7ユーザー様のご感想。確かに、SH-SP7は小型スピーカーですので、低音の馬力などでは大型ウーファーには適いません。しかし特に女性ボーカルとアコースティックギターならば、私が今まで聴いてきたオーディオシステムの中で、最高だと感じるほど惹きこまれます。

またご参加ください。ありがとうございます。
2009/08/10(Mon) 16:38:08 | イベント関連

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2167)

Link

Search