電源タップ2019レビュー! 『Terminal of the Audio Power supply』

限定のため完売してしまった、電源タップ&ケーブル・セット2019のレビューが届きました。ありがとうございます!

tap_190919.jpg

≫ 電源タップ&ケーブル・セット2019のレビュー

──────────────

Marcoa 様  ★★★★★ 投稿日:2019/10/28

『Terminal of the Audio Power supply』

導入から時間が経過し、システムや聴いている私の耳も馴染んできましたので、僭越ながら連投レビューを失礼致します。
前レビューでは、凄いとしか感想を述べていませんでしたので、具体的に記載します。

全体的な変化・音の特徴としては、メーカーブログにもあったような、音の立体感や既存のシステムに大口ウーファーをアドオンしたような音楽の躍動感など、音楽を聴く上での基本を押さえたような印象です。

逆に言えば、例えば音に色づけをしたような音作りをしているような製品と比較すると、案外普通の音...正確に言うと「高次元な普通の音」なのかもしれません。

と、申し上げるのも10年以上愛用してきた電源BOX&ケーブル、TAP2019を導入後、あっさり撤去は本当にしましたが、やはり永い年月愛用してきただけあって、音の残像というか余韻を耳が覚えているわけです。

TAP2019導入後も、

「この曲、以前はもう少し艶やかに鳴ってたかなぁ〜」
とか
「ここら辺の展開は、もう少し大胆だったかなぁ〜」

という体験をしました。

しかしそれと同時に、
「そうしたTAP2019よりも抜きん出ている表現がある分、何かを失っているのではないか?」
と考えるようになりました。

確かに微妙な質感・風合いといった点では、以前の電源システムの方が優れている部分があったのかも知れません。しかし、TAP2019よりも「音楽を聴き、愉しむ」ということにおいて、絶対的に良いかと問われれば否です。

TAP2019は、色づけという点ではあまり主張はしないものの、その色づけで失うかもしれない要素も無く、高度に音楽を奏でるというのが、エージングや様々なソースを聴くことによって気付かされるように思いました。何より音楽を聴くことが、TAP2019の導入で楽しくなりました。

高音が低音が、S/Nが、ヴォーカルの存在感が、太鼓の皮の質感が...
様々なアクセサリーを試し、導入する度にこうした改善と感じる部分で満足と不満を繰り返してきましたが、木を見て森を見ずだったのかもしれません。
しかしながら、TAP2019を導入すれば誰しもが素晴らしいオーディオライフが...とはなりません。誰かが凄いと言っても、満足のいく音は一朝一夕で得られるものでは有りません。

先に述べたように、自分の聴く音楽でTAP2019と共に育んでいくこと。そして、TAP2019は電源タップ・ケーブルの指定はあるものの、接続機器とタップ間の電源ケーブルの選定は自由であること。電線病だった方、ある程度アクセサリーで音作りをして来られた方も、十分に今までの資産を生かせる可能性を秘めています。

TAP2019...名前は本当に製品のまんまですが、頭文字をとって...

「Terminal of the Audio Power supply」
(オーディオ電源装置の終着駅)

電源部分は、このセットで上がりとしても良いくらいの名品です。

レゾナンスチップの数に限りがあるので、限定生産なのが残念な点ですが、偶然にも手に入れられた方は本当にラッキーです。
一見、高いな!?とも思われますが、世の中見渡せばこの何倍、何十倍もする電源は幾らでもあります。そして、それを導入すれば満足する音が得られる保証はどこにも有りません。

そう思えば、一世一代のバーゲンかもしれません。
興奮冷めやらず、2セット目を購入。
ちょっとやりすぎか...と予算の都合上頭をよぎったものの、到着した今は後悔など微塵も有りません。

本当に良い製品に巡り会いました。
この出会いに感謝です!!

──────────────

レビューの返答にも書きましたが、1年後か2年後には、これを超える技術を電源タップ&ケーブル・セット202○として、そしてアップグレードキットとしてご提供できるよう頑張ります!

それまで待てないというお客様は、まずは電源ケーブルZ-PRC01Sの導入をご検討いただければと思います。Z-PRC01Sは、この電源タップセットの中核。Z-PRC01Sの残り在庫が少なくなってきました。残数6本です(2019 10/29 9時現在)。Z-PRC01Sの年内ご提供は、この在庫のみ。お急ぎください。
2019/10/29(Tue) 09:47:06 | 電源

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2112)

Link

Search