2/20イベントレポート

2/20のフライデーイベントのレポートです。

発表したばかりの『レゾナンス・ピット裏技』の試聴会。すでに試した人、これから試す人と、お客様も様々です。

全体的に「そんなに変わるのかな?」というイメージで、イベントは進行していきました。それでも、レゾナンス・ピットを電源ケーブルに試していくと、CDトランスポートから始まり、DAC、プリアンプ、パワーアンプと増やすにつれで、音質がグレードアップしていくのを全員で確認できます。「ここまで凄いとは・・・。」「今夜は眠れそうにない。」など、嬉しいご感想が続出です。

実際にレゾナンス・ピットを設置している状況、そして音質がどのように変化し向上していくかをご確認いただければ、この裏技はそんなに不思議な現象ではありません。多くの機器は、3個か4個の足で設置されています。太めの電源ケーブルを使うと、その電源ケーブルの設置場所が、もう1個の足となっているのではないか。4個足の機器ならば、電源ケーブルは5個目の設置足と仮定できるという提案です。

電源ケーブルが5個目の設置足として機能しているならば、その場所で機器の不要振動をレゾナンス・ピットでコントロールできるはず。これが、新しいレゾナンス・ピット裏技の概念です。

イベントでは、レゾナンス・ピットを購入して帰られるお客様が多数。レゾナンス・ピット裏技は、大成功です。ちょっぴり設置が難しいですが、レゾナンス・ピットのあの感動がもう一度味わえますので、上級テクニックとしてご活用いただければと思います。
2009/02/24(Tue) 16:37:02 | 日記

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2167)

Link

Search