新RCAケーブル Z-LNC01S は、まるで生演奏サウンド!

皆様にお伝えしたいです。「新RCAケーブル Z-LNC01S は大傑作である」と!

zlnc01s_170801.jpg

想像してみてください。あなたはタイムマシンに乗り、愛聴盤が演奏された、まさにその瞬間のサウンドモニタールームへ飛んでいくのです。そこで聴く音楽は、まさに夢にまで見たサウンド。ハート直撃です!

そんな音が、RCAケーブルの交換だけで飛び出すとは。いや、実際は機器やアクセサリー、セッティングなど、様々な要因のハーモニーなんですが、この新RCAケーブル Z-LNC01S が最後の一手だったのは間違いありません。

この奇跡のサウンド、やはりエージング100時間が必要でした。初日は、ここまでの音ではなかったと記憶しています。エージング方法ですが、アンプのボリュームは最小でも構いませんので、音楽を4日間ほどリピート再生させてください。このとき注意するのは、特殊エージング信号などのノイズ音源を鳴らすのはNG。あくまでお好きな音楽を鳴らすことで、音楽専用ケーブルとしてのエージングが進みます。

様々なジャンルの音楽を聴きましたが、どれもまるで生演奏のように聴こえます。『Live In Paris/ダイアナ・クラール』のピアノソロを試聴中、部屋に入ってきたスタッフが「生で弾いているみたい!」と驚いていました。これって、CD規格の44.1kHz/16bit音源なんですけどね〜。確かに、そこで演奏しているようにしか思えぬサウンド・・・。私は手に汗握り、ただただ音楽を聴き続けるだけです。

この音を聴いたら、全員がZ-LNC01Sの虜になること間違いなし。いつか機会を見つけて、Z-LNC01Sのパフォーマンスを披露したいものです。

Z-LNC01Sご予約の皆様には、たいへんお待たせしております。Z-LNC01S初回ロット分を、明日8/2より順次発送させていただきます。週末までにはお届けできる予定です。私の発送作業が遅れており、ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。もう少々お待ちください。

Z-LNC01S第2ロットは、近日中にも工場より届く予定。できれば来週早々までに、遅くともお盆前にはお届けできるよう急ぎます。

Z-LNC01Sのお盆前にお届けできる残数は、あと14ペアのみ(8/1 17時現在)。次回第3ロットは、おそらく9月生産になろうかと思います。Z-LNC01Sはメルマガ限定の先行予約中。夢のサウンド、一日も早く手に入れてください!
2017/08/01(Tue) 18:02:14 | ケーブル

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2086)

Link

Search