「10倍くらい良くなりますよ!」

このところ、お客様よりレゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”と、新電源ケーブルZ-PRC01Sのお問合せのお電話を多く頂戴しています。嬉しいですね〜。

一番多いのは、こんな会話。

「そんなに凄いんですか?」
「ええ、10倍くらい良くなりますよ!」
「じゅ、10倍ですか???」

この「○○倍くらい音が良くなる」という表現について、お叱りのメールをいただいたことがあります。といっても、やみくもに私も評価しているわけではありません。

例えば、R-PadやZ-PRC01Sでご機嫌に鳴っているサウンドを100点満点としましょう。10倍良くなるというと、逆算すればR-PadやZ-PRC01Sを導入する前にサウンドは、10点ということです。

10倍良くなるって、そんな大袈裟でしょうか? R-PadやZ-PRC01S導入後の感動的サウンドを聴いてしまったら、ビフォーの音なんて私からすると10点でも大サービスです。

私の評価基準は、確かに厳しいかもしれません。どんな高級オーディオが鳴っていようと、CD盤を聴いているなら10点以下ですよ、やっぱり。CDプレーヤーが鳴らしている音は、本当の44.1kHz/16bitマスターの音とは程遠いですから。

ハイレゾ音源なら、上手く再生できれば、もう少し加点できるチャンスはあります。でも、レクストのリファレンスシステムが鳴らす本当の96kHz/24bitサウンドを聴いたら、皆さん腰を抜かすのでは? そのくらい、同じデジタルデータでも、再現手法によって大きな音質差があるのが真実です。

その本来の音を知るレクストが開発したアクセサリーやケーブルは、評価基準以下だったサウンドを、本物の音へ蘇らせるように効きます。これを私は、「10倍良くなった!」と間違いなく感じるのです。

ですから、お電話いただいたお客様から「どれくらい良くなるんですか?」と尋ねられれば、私は音の専門家としてのプライドを持って「10倍くらい良くなりますよ!」とお答えします。大袈裟でも、冗談でもなく。

皆様、ぜひお電話やメールでお気軽にお問合せくださいね。

zprc01s_170711.jpg
2017/07/11(Tue) 16:43:19 | ケーブル

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2161)

Link

Search