レゾナンス・チップ・ゴールドでSACDを音質向上

SACDプレーヤーの音質向上に挑戦しました。比較試聴動画もあります。

YOUTUBEで音楽を鳴らす場合、著作権の問題があります。所有しているSACD盤を再生して公開することはできません。しかし、レクストはSACD盤の制作会社に認定されていますし、実際にSACD盤を数枚制作してきました。独自制作したSACD盤もあり、権利的にSACD盤をYOUTUBEで鳴らすことが可能ですので、今回の比較試聴動画が実現しています。

本日の比較試聴に用いたのは、SACD盤の『さよならtoday/矢口博康』。SACD規格らしからぬ、図太いサウンドが魅力の1枚です。ステレオ誌“2003年度下半期CD優秀録音BEST10”に選ばれた名盤。レクストダイレクトにはまだ在庫がありますので、SACD盤のリファレンスとして、ぜひコレクションに加えてみてください。

 ≫SACD盤『さよならtoday/矢口博康』販売ページへ

SACDプレーヤーは、DENON/DCD-1650AE。試聴曲は、『さよならtoday』の5曲目「It's good to say sayonara」です。ソプラノサックスとアコースティックギターが美しい音色を奏でます。

ボリューム位置は固定で、ケーブルやセッティング、アクセサリーは全て共通にして3つの動画を収録しました。

まずはビフォー動画。DCD-1650AEノーマルの再生です。1分30秒くらいで再生をストップしています。



次に新製品レゾナンス・チップ・ゴールドとのガチンコ勝負ということで、レゾナンス・チップ・ワールドを貼ってのパフォーマンスです。写真のように、CDロゴの上にレゾナンス・チップ・ワールドを貼りました。

sacd_wd_150121_1.jpg




最後に、レゾナンス・チップ・ゴールドを貼ってのパフォーマンス。レゾナンス・チップ・ゴールドは、デザイン的にマッチするようフロントパネルに貼りますので、スイッチの配列に合わせて写真の位置に貼りました。レゾナンス・チップ・ゴールドでの動画のみ、5曲目をノンストップで再生しています。

sacd_gl_150121_2.jpg




いかがでしたでしょうか?実際に聴いた感想を書きます。

久しぶりに聴いた『さよならtoday』は、レクストの文京区白山試聴ルーム時代よりも、はるかに良い音で楽しめました。『さよならtoday』制作から10年以上。積み重ねてきた10年の音質向上の歩みを、こうして実感できたのには感激しました。ノーマル状態の再生でも、当時を超えています。ここ最近のレゾナンス・チップ・ゴールドによる音質向上は、本当に素晴らしい!

ノーマル再生で感激したのに続き、レゾナンス・チップ・ワールドでの試聴。実は、ほとんど音質の変化を感じませんでした。それもそのはず、レゾナンス・チップ・ワールドは、CD規格の音質改善技術である“NS441D”を、簡易プログラムとして制振チップで実現したものです。例えるなら、NS441D技術のレトルトパック商品。CD規格での音質改善は素晴らしいものがあるレゾナンス・チップ・ワールドですが、開発意図通りにSACD規格では制振反応がほとんど発生していません。つまり、SACD盤の再生でのグレードアップを狙うなら、レゾナンス・チップ・ワールドは不向きということです。しかし、同じプレーヤーでCD層を再生すると、SACD層を超えるくらいのパフォーマンスが得られるというのが、レゾナンス・チップ・ワールドの魅力と言えるでしょう。

今回の目標は、SACD盤の再生を大きく向上させようというもの。そういった意味では、レゾナンス・チップ・ワールドは落選。新製品であるレゾナンス・チップ・ゴールドに期待です。

レゾナンス・チップ・ゴールドを貼って、SACDプレーヤーの再生ボタンを押すと・・・いや〜これは笑いが止まりません。思わず1曲全部聴いてしまいました。ノーマル状態での再生を、全ての面で上回っていると言えます。音の表現力や、鮮度感、生々しさ、音色の美しさ、音像の広がり、全てのパラメーターで音質が向上しました。

この動画は、レゾナンス・チップ・ゴールドを貼った直後に撮影していますので、まだその実力は2割程度という感じです。レゾナンス・チップ・ゴールドは1週間かけて音質向上し続けるので、100%のサウンドとなる来週が楽しみでなりません。

私と同じ感動がネット比較動画でもお伝えできるかもしれないと思い、レゾナンス・チップ・ゴールドを貼ったパフォーマンスのみ、曲を途中でストップせずに全曲フル試聴できるよう公開しました。ぜひ聴いてみてください。

SACD盤を多く所有し、楽しまれている方も多いと思います。もし、まだレゾナンス・チップ・ゴールドを試していないのならば、迷わず挑戦してみてください。SACDプレーヤーのフロントパネルにレゾナンス・チップ・ゴールドを1個貼るだけですので、超簡単です。自信を持ってお薦めさせていただきます!

 ≫レゾナンス・チップ・ゴールドの販売ページへ

2015/01/21(Wed) 16:46:41 | アクセサリー

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2087)

Link

Search