DN-700C+NS441Dのご感想その1-3

昨日のブログ『DN-700C+NS441Dのご感想その1-2』のつづきです。

ご相談内容は、デジタルケーブルZ-DTC01の導入でレクストDACとのTWIN-NS化には成功したものの、「従来機(VRDS-15/FT+NS441D)の音質も向上して、DN-700C+NS441D(USBメモリ)との差が縮まってしまった」というもの。これは必ず解決せねばならない問題です。

VRDS-15/FT+NS441DとDN-700C+NS441Dの差ですが、両機ともにレクストでNS441Dチューニングを施しました。手抜きはありません。しかし、最新作DN-700C+NS441Dには新しい音質改善技術を導入してありますので、音楽再現できるステージが違います。

例えるならVRDS-15/FT+NS441Dはオリンピック選手で、DN-700C+NS441Dはゴールドメダリストです。どちらも世界最高レベルですが、DN-700C+NS441Dは私が“世界一”と太鼓判を押すサウンド。ぜひ、この差をきちんと再現できるよう目指したいとところです。

私は2つの可能性を考えました。

一番に考えられるのは、Z-DTC01のエージング不足。これは何も、デジタルケーブルのエージングという意味だけではありません。システム全体により良い音楽エネルギーが流れることで、アンプやスピーカー、他のケーブルにもエージング=馴染む効果が発生します。最高性能に達するには、やはり約100時間の鳴らし込みが必要です。加えて、聴く側の心のアンテナも、より良い音楽エネルギーで磨かれていくのです。

次に、VRDS-15/FT+NS441DとDN-700C+NS441Dのセッティング状況に着目します。ケーブルも全て共通で、両機を置き換えながら比較しているならば、ほぼ同条件と言えるでしょう。しかし、例えば両機を並べてデジタルケーブルを抜き差ししている場合、何かセッティングに違いがあるはずです。VRDS-15/FT+NS441DとDN-700C+NS441Dには確実に音質差があるので、VRDS-15/FT+NS441Dが良く鳴る状況にあるのか、DN-700C+NS441Dにブレーキがかかっている状況にあるのか、その両方かが考えられます。

さて、解決編。お客様より嬉しいご感想が届きました!

−−−−−−−−−−−−−−−−

色々とご指導いただき、ありがとうございます。

念のため5日間エージングしたところ、差がはっきりとするようになりました。

おっしゃるように、全く別物ですね。VRDS-15/FT+NS441Dも十分良い音なのですが、どこか音楽表現の再現性に限界を感じるところがあります。

対してDN-700C+NS441Dは、その限界をあっさり超えたというか、そもそも限界がない感じがします。再生能力がフォーマットの限界を超えていると言えばよいのでしょうか。どこか楽勝
で音楽が鳴っている感覚です。VRDS-15/FT+NS441Dも努力しているけれど、DN-700C+NS441Dの世界には到底敵いません。

なお、セッティングについては、置き換えて試聴していますし、同じ電源タップから給電していますので、結局デジタルケーブルが決定的だったことになります。

(東京都 H様)


−−−−−−−−−−−−−−−−

やはり原因は、デジタルケーブルが加わったことによる、システム全体の鳴らし込みが必要だったということです。私は“エージング”で何事も解決してしまう風潮には否定的です。しかし、本当にエージングが必要なときもあります。「デジタル世界にエージングなんて!」と決め付けずに、エージングを自分自身の心を磨く期間という意味での“学びの時間”と置き換えれば、取り組むのも楽なのではないでしょうか。心の扉を閉ざしていては、良いサウンドは鳴らないものです。

ご感想より、DN-700C+NS441Dの圧倒的優位性をご自身のシステムでも体感いただけている様子。この感動が得られた瞬間こそ、レクストの商売としてのお取引が完了するポイントです。これにて一安心です。

スピーカーやプレーヤー、DACといった製品を出荷する際、私が厳しく試聴テストを行い、合格を確認してから発送しています。このハードルは非常に高く、そう簡単には合格印は押しません。ですので、ご自身のシステムに導入して良い音が出なかったときは、必ず何かブレーキとなっている原因が存在します。一人で考えていると、なかなか見つけられないもの。私と一緒に考えてみましょう。それがレクストで製品を買っていただいた際の、最大の販促ポイントであると考えています。ご不明な点がございましたら、なんなりとお問合せください。


さて、明日からまたレクスト青山でお仕事です。次回のブログ更新は、来週になる予定です。東京出張、頑張ってきます!
2013/04/03(Wed) 18:13:36 | NS441D技術

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2097)

Link

Search