プレーヤー、アンプ、ラックのご感想

CDプレーヤーCD6004+NS441Dと、アンプsa1.0R+REQST、そしてTRSラックのご感想を頂戴しました。ありがとうございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お世話になっています。CD6004+NS441Dとsa1.0R+REQSTさらに、TRSラックの感想です。

CD6004+NS441Dが到着したときはまだ、それまで使用していたCDプレーヤー(50万クラス)がありましたので、比較試聴出来ました。結果は言うまでもありません。CD6004+NS441Dの音楽表現力の圧勝です。

DAC-NS1S Signatureを組み込んでみたところ、さらにその差は大きくなりました。これがTWIN-NSのサウンドか!!音楽の生々しさ、躍動感がさらに大きくなります。

そこにsa1.0R+REQSTが到着です。ここまで来ると、もう、なんの疑いの余地はありません。さらに良くなること間違いなしです(文章の流れから、こうなってしましましたが、もちろん、最大限の信頼を寄せています。)

組み込み再生すると、素晴らしい音楽に包みこまれます。一音一音が心に響いてきます。さらに音楽、立体表現力が増し、目の前で歌っているかのように、歌っている口元が見えそうです。プワッと音楽があふれでます。こんな音楽聴けて、ほんと、幸せだなぁ〜。レクストスタッフのみなさん。西野さん。もう感謝、感謝の言葉しかありません。

そうそう、TRSラックの感想も書かねば。これまで使用していたラックは、無垢板、ウリン材などを使った自作ラック(愛着はあります。)でしたので、TRSラックと比べると、重量はかなり重いものでした。なので、TRSラックはとても軽く感じました。

西野さんのブログを参考に機材をセット、眺めると、どこかでかで見たこのある風景(笑)。やはり音は、より安定感があります。レゾナンス・ピットを使用した時の効果はTRSラックでの使用時の方が、効果が大きいように感じました。余談ですが、妻からは、「あなたにしては良いセンスね。」と褒められました?

(神奈川県 S様)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

S様は、フル・レクストのシステムまで、あとスピーカーRQ-F7を残すのみ。そして、RQ-F7の次回ロットで、いよいよ決意される予定とのご連絡がありました。ありがとうございます!30万円クラスのスピーカーからの買い替えとのことですので、RQ-F7の導入は想像を絶するグレードアップとなるのではないでしょうか。

CDプレーヤーCD6004+NS441Dは、ベースモデルの在庫機を1台確保しました。今回のご感想でも、50万円クラスのプレーヤーに圧勝する実力を持つCD6004+NS441D。ぜひご検討ください!

 ≫CDプレーヤーCD6004+NS441Dの販売ページへ
2012/11/20(Tue) 15:04:05 | NS441D技術

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2111)

Link

Search