エンジニアさんと軽井沢勉強会

先週は、マスタリング・エンジニア小泉由香さんと、軽井沢で勉強会を行いました。場所は東京や軽井沢とバラバラですが、こうして定期的に勉強会を行って切磋琢磨しています。音楽制作側とリスニング側の垣根を越え、音楽業界を盛り上げたいのです。

小泉さんが、お土産として音源を作り持ってきてくれました。レゾナンス・チップ・パワーの比較CD-Rです。@電源ブレーカーにレゾナンス・チップ・パワー無し、A200Vブレーカーにレゾナンス・チップ・パワー、A200V&100Vブレーカーにレゾナンス・チップ・パワーという比較試聴ができます。

聴いてみると、驚くほど試聴結果に差異が出ていました。Bを聴いてしまうと、@には戻れません。例えるなら、Bは音が芳醇で、@は音色の線が細く貧弱な印象を持ちます。個人差はあるでしょうが、音の専門家でなくても簡単に聴き分けられるレベルの差異だと思います。

こうして録音物に結果として残るというのは、音質向上アイテムの効果として素晴らしい成果です。この差が得られるなら、リスニング環境の改善はもちろん、音楽を創るプライベート・スタジオなどでも積極的にレゾナンス・チップ・パワーを使えば、大きな音質向上が得られるでしょう。著作権の問題で、皆様に聴いていただくことができない音源なのが残念!

先週の勉強会では、近日行う新作音源制作についての検討や、新しいプロジェクトの打ち合わせなど、実りの大きいものでした。かなり大きなニュースになると思いますので、早く皆様にお伝えできるよう、急ぎ進めていきます!
2012/08/06(Mon) 16:49:44 | NEWS

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2087)

Link

Search