レゾナンス・チップAT装着したら大化けのオススメHDMIケーブル

この夏休みに、テレビのインチ数をアップして大型化しました。そうすると思いもよらぬ落とし穴が・・・。

HDMIケーブルが届かない!

今まで、比較的ピッタリの長さのHDMIケーブルを使用していたこともあり、テレビのインチ数がアップしたことで横幅が増えた分、HDMIケーブルが届かずに、ほぼ全滅してしまいました。残念!

そこでHDMIケーブル×3本を新調したところ、非常に良い感じですのでご紹介します。



私の購入したのはグレーの2mですが、現在は品切れしているようです。同じような安価な海外製HDMIケーブルの中から、シールド構造が一番しっかりしてそうなのをチョイスしました。取り回しが少し硬めのケーブルで、そこが逆にテレビのような空中配線ではメリットになっています。使用してまだ2週間ほどですので耐久性はわかりませんし、初期不良率も未知ですが、この価格ならオススメできるHDMIケーブルです。

at_hdmi_1_200821jpg

もちろん、レゾナンス・チップATの装着は必須。熱収縮チューブは、レゾナンス・チップAT付属のMサイズでOK。音質はもちろん、映像も従来使用していたHDMIケーブルで気になっていたチリチリしたノイズが皆無になり驚いたほどです。

at_hdmi_2_200821.jpg

レゾナンス・チップATも、久しぶりにAmazon在庫を補充しておきましたので、ぜひ一緒にご検討ください。

2020/08/21(Fri) 15:50:38 | ケーブル

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2167)

Link

Search