新RCAケーブルのレビュー 『人生観が変わる、この世の物と思えないケーブル』

限定生産の新RCAケーブル AT-Naked-NSの新しいレビューが届きました。ありがとうございます!

naked_ns_20191206.jpg

──────────────
 

Guile K. 様  ★★★★★ 投稿日:2020/01/19

『人生観が変わる、この世の物と思えないケーブル』

1万円弱のグレードの他社ケーブルからの交換です。 結論を先に書くと、解像度が上がって迫力も上がり、響きも良くなり生っぽさも上がる一方で、トレードオフとなるべき「オフ」の部分のないケーブルです。

全方面に向上する、今までの常識が通用しない物理法則を無視したケーブルですね。 どう頑張っても線材の変更だけではこんな変化は起こりません。 以下は試聴時のメモです。

-----------------------------------------
・USBケーブルと同様に数時間のエージングが必要と予想
・最初は期待せず・・・おお、出だしから思ったより良い
・これでも十分良いと思うが、これ以上良くなるの?
・3時間で化けた、化けた
・音場が広い。 コンサートホールになったよう
・素晴らしい生感。 ボーカルが目の前に、そこにいる
・交換前はボーカル音声のエフェクト有無が判る程度だったが、今はエフェクトの枚数が判る
・どんなにボリュームを上げても五月蠅くない
・しかしボリュームを上げずとも迫力がある、無闇に上げる必要はない
・音像のブレがピタッと収まった、以前はボケていたのだと今気付く
・今まで五月蠅いだけと思っていた曲が、実は複雑に折り重なっていた美曲だった
・CDってこんなに情報が入ってたの? 今まで何を聴いてきたんだ俺は
・SACDは透明感が溢れて耳に刺さらなくなった。 嬉しい
・SACDもこんなに情報が入ってたの!?
・視力0.8だったのが視力2.0になったみたい
・でも分析的な音にはなっていない、聴いていて疲れない
・ピアノソロはピアノ線の振動と胴鳴りが分離しているのが見える
・静寂が見える、初めて部屋のエアコンが五月蠅いと感じる
・ボーカルの口はフォーカスが合って等身大になった
・目を瞑ると女性ボーカル立っている姿が見える、思わず涙が出てくる
・音が消える瞬間までの余韻が美しい、遠くの冷蔵庫の音が五月蠅い
・所蔵ライブラリの全てにご免なさい、聴いて解った気になっていてご免なさい
・収録された音の半分しか理解していなかった、全部聴き直しだ
-----------------------------------------

拙宅の構成はモニター寄りなシステムです。 REQST製品導入前は退屈な時期もあったのですが、今やノリノリに変化して嬉しい限りです。 AT-Naked-NSはアナログケーブルのため陳腐化しないのも嬉しく、一生モノになるかもしれません。 こんなに素晴らしい製品を開発して頂いて有難うございました。。


──────────────

タイトルの『人生観が変わる、この世の物と思えないケーブル』って、なんて大袈裟な! と思えるかもしれません。でもそれは、新RCAケーブル AT-Naked-NS の音を聴いていないから、AT-Naked-NS と出会っていないからです。

私も今日、徹底試聴するお仕事があったのですが、「AT-Naked-NS って凄い!」と再認識するシーンが何度もありました。

多くの音楽ファンには、ぜひ知っていただきたい『人生観が変わる、この世の物と思えないケーブル』です!
2020/01/20(Mon) 17:50:48 | ケーブル

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2133)

Link

Search