新スピーカーケーブルのレビュー 『新SPケーブル言葉にできない凄さ』

メルマガ先行予約中の新アクセサリーR-Pad-P88に話題が集中しておりますが、もうひとつの最高傑作である新型スピーカーケーブルZ-SPC01SSをお忘れなく! Z-SPC01SSに、嬉しいレビューが届いております。

zspc01ss_190625.jpg

≫ スピーカーケーブル Z-SPC01SS (特製Yラグのフル装備仕様)のレビュー

──────────────

ODASK 様  ★★★★★ 投稿日:2019/07/27

『新SPケーブル言葉にできない凄さ』

新型Z-SPC01SSに替えてから約1か月が過ぎエージングも進んでと書きたいところですが、このケーブルは替えた瞬間から凄さが分かります。もちろん経過とともに更に音が練れてきますが、最初から今までの物とは明らかに違いが分かります。

このSPケーブルは高域が美しく出るとか低域の伸びが良いとか、太鼓の皮感が出ているなどの従来の評価の基準を超えています。

ボーカルでも弦楽でも金管の咆哮でも地を這うようなパイプオルガンの低域でも何かが強調されたりせずに、とても自然にスムーズに出てくるので、全ての音が有りのままの姿で表現されナチュラルな音空間を作り出します。

評価を列記すると
・レンジは低域から高域までスムーズにどの帯域も平均して出ている。
・定位がきっちりと奥行き、横縦の広がり、高低、が再生される。
・音像の大小、音量の強弱の表現力がすばらしい。
・音の質感が良い。
等々となってしまうのですが…。

このケーブルの凄さはこのような言葉では表現しきれないもどかしさにあります。

とにかく、このSPケーブルに替えることで、長年聴いてきたCDから音楽のすばらしさを再発見出来ることは確かだと思います。

──────────────

私もこのご感想に全くの同感。電線病とまで例えられたオーディオ好きによるケーブル選びの難航ですが、いよいよスピーカーケーブルについては「ゴールした!」という実感が私にはあります。それほど、従来のオーディオ用スピーカーケーブルの常識を超えるサウンドが実現しました。

いきなりフル装備は高額投資だと感じるなら、ベーシック仕様からの導入でもOK。メートルあたり3,300円+税ですから、射程距離内では? まだお盆前のお届けに間に合いますので、ご検討よろしくお願いいたします。
2019/08/01(Thu) 16:51:53 | ケーブル

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2108)

Link

Search