新スピーカーケーブル Z-SPC01SSのATコア装着方法決定!

新型スピーカーケーブル Z-SPC01SS は、最初からATコアをフル装備したパッケージをご用意します。

さて、どうやってZ-SPC01SSにATコアを装着するのか? 本日、最終的に決定したのがこの写真。

zspc01ss_190610.jpg

Z-SPC01SSの平行線構造を活かし、写真右側のようにATコアが芯線に直接触れるよう切り欠きを行います。この芯線むき出しの切り欠きにより、プラス線とマイナス線の両方に1個のATコアで対応できるという好アイデア。写真左側が、熱収縮チューブでATコアを固定した完成状態です。

スピーカーケーブルの長さに対し、最高音質となるATコアの総数が本日決定しました。早ければ明日からATコアをフル装備したZ-SPC01SSの最終試聴が始まります。現状のベーシック状態でも、レクスト史上最高音質であるZ-SPC01SS。スピーカーケーブルの究極進化とは? Z-SPC01SS完全体のサウンド、もうワクワクが止まりません!
2019/06/10(Mon) 16:55:45 | ケーブル

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2057)

Link

Search