バナナ制振プラグのお客様レビューが早くも到着!

レクストダイレクト限定で予約販売しておりますステレオディフューザーRSD-LK1ですが、第4ロットが完売しました。ありがとうございます。これにてRSD-LK1の生産は一旦終了させていただきます。ご要望が多ければ、また復刻再生産を企画してみたいです。

さて、同じくレクストダイレクト限定で予約受付中のバナナ制振プラグATP-BNNですが、こちらも多くのご注文があり、今週完成分はほぼ完売です。1週間で作ることできる数が100個程度ですので、次回は来週製作分となりますのでお許しください。

早速、バナナ制振プラグのレビューをいただきました。ありがとうございます。

 
──────────────

制振プラグ ATP-BNN 第2ロットのレビュー

chacha 様  ★★★★★ 投稿日:2018/09/09

『ATバナナ』

お世話になります。

メルマガにありましたノイズの件は確認できていませんでした。と言いますのは、ATバナナの接続状態が強固でリリースが困難、無理に力を入れると折れそうに感じたからです。

これは私なりの考えですが、何となく再生音にはにじみがあるのではないでしょうか。ATはにじみを少なくし、一音一音がクリアになり耳触りのいい感覚を再現している。にじみが無いから各楽器の定位がしっかりする。もちろんボーカルも。他要素のにじみによりマスキングされていた音が聴こえるようになったのかもです。録音レベルの高い音のにじみにマスキングされていた録音レベルの低い音が聴こえて来てるのかもしれません。

極端な表現をすると各AT設置前は、個々の楽器やボーカルがにじみにより肥大化した塊になって再生されていたが、にじみが抑えられ本来の締まった大きさになり再生され出したのかなと。

ATバナナを追加するとダメ押しのようにさらに数段にじみが薄れたのか音楽が直ぐそこで鳴っています。薬師丸ひろ子さん、Macoさん、竹内まりやさんがそこに居るようです。


atp_18910.jpg

−−−−−−−−−−−−

ショップコメント 返信日:2018/09/09

にじみもノイズも、同じ音質改善効果を言葉で表現しているものと思います。「アーティストがそこに居るよう」というのが、まさにバナナ制振プラグの効果です!

お使いのスピーカー(Wilson Audio)のスピーカーターミナルはWBT社製で、バナナ穴もコレットチャック式になっているため、抜き差しが固いのだと思います。つまり、バナナプラグを抜き差しするときは、スピーカーターミナルを緩めて作業してください。

一般的なスピーカーターミナルは、ただの穴で、バナナプラグのバネでテンションを保ちます。WBT製のコレットチャック式が特殊なんです。

−−−−−−−−−−−−

chacha 様 投稿日:2018/09/10

『制振プラグATバナナ40時間が過ぎて』

お世話になります。

コメントありがとうございます。

前回のレビューは、ATバナナ設置後20時間後ぐらいのタイミングでしたが、40時間が過ぎて聴いてみると、もっと凄いことになってます。再生スピードが遅く感じます。これはいい兆候と考えています。音像が深く背後に広がります。ついついボリュームを上げてしまいます。ボキャブラリー貧困なので、上手く表現できないのが残念ですが、本当に凄いです。

WBTの件ですが、チャックの動きがスムーズではなく、長年動かさないので、固着していた様で必ずしも開き切らない様に思えます。そん状況で強い力で差し込んで居るので、取外しに苦労する感じです。

アドバイス有難うございました。


──────────────

レゾナンス・チップAT、Amazonプライム入荷しました!

2018/09/10(Mon) 17:59:34 | アクセサリー

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1990)

Link

Search