新ステレオディフューザーRSD-LK1の接地方法

メルマガ先行予約中の新製品、ステレオディフューザーRSD-LK1。早速、初回ロットが届いた皆様から質問が入り始めました。

接地で悩まれる点は共通しており、「スピーカーとRSD-LK1の接地面が少ないけれど、大丈夫?」というものです。

RSD-LK1はスピーカーに接触させて接地します。この意味は、あくまでスピーカーからの振動フィードバック情報を少しだけもらうという役割です。接触面は少なくてかまいません。基本的に、RSD-LK1は床に置くだけで効果を発揮するというポイントが、私の説明ではうまく伝わらなかったようで、申し訳ございません。

rsdlk1_180516.jpg

それでも、驚きのメールも届き始めております。分からないことは、どんどんお問合せください。すぐに解決できますので、ご安心ください。
2018/05/16(Wed) 17:42:13 | ステレオディフューザー

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1941)

Link

Search