R-Pad-ezのバスレフダクトへの効果!

メルマガ先行販売中のR-Padの小型バリエーションであるR-Pad-ez。果たしてバスレフダクトに効くのか? R-Pad-ez初回ロットご購入のお客様より、ご感想がとどきました! 試したスピーカーは、WILSON AUDIO : System 5.1です。ありがとうございます。

------------------

バスレフポートに対して色々試していますが、今の所、Sytem 5.1のPUPPYのバスレフポートには少し曲げたR-Padを、R-Pad-ezをWATTのポートに設置した状態が好みの音質になります。切れの良い低音の量が増えたように感じます。

rpad_170829_1.jpg

rpad_170829_2.jpg

(埼玉県 I様)


------------------

バスレフダクトで音を変化させようとすると、普通はR-Pad-ezのような小さな物体では音は変わらず、タオルなどを突っ込むくらいの大技が必要となります。しかし、R-Pad-ezは、バスレフダクトの障害物として機能するのではありません。あくまで、R-Pad-ezの仮想重量アップという制振効果が、バスレフダクトに効くのです。

切れの良い低音と、豊かな低音の量。つまり低音の質と量の向上が両立するのが、R-Pad-ezのバスレフダクトへの効果のようです。

私も、次の日曜は楽器イベントですから、ベースアンプのスピーカーキャビネットのバスレフダクトにR-Pad-ezを試してみようと思っています。楽しみ〜♪

2017/08/29(Tue) 19:22:10 | R-Pad

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2097)

Link

Search