オーディオの断捨離

先日のブログで書きました、オーディオの断捨離。なかなか深いテーマだと思い、再考してみます。

ついつい私たちはオーディオを足し算で考えがちです。でも春は解毒のシーズン。オーディオの厚化粧を考え直してみませんか?

レクスト製品に関しては、きちんと相性を検証し、相乗効果で音質改善効果を高く保つことができます。それがレクストの信用です。その判断能力がブレぬよう、常に音と真摯に向き合い、また自然に身を置くことで研ぎ澄ますよう心がけています。

ですので、レクスト製品同士は安心してお使いいただいて大丈夫。好き嫌いでもなく、音楽ジャンルによるのでもなく、様々なところをチェックして製品を送り出しています。

さすがに他メーカーのものまでは未検証。ですので、皆さん自身で、時には外から見たスタンスで、システムに積み重ねてきた対策の山をチェックしてみてください。

今は、レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”だけで大丈夫と、私は感じています。決して大袈裟ではありません。積み重ねた対策を脱ぎ捨てるのは勇気が必要でしょう。でも、R-Padだけで本当に完璧なサウンドが飛び出します。

従来のように、激辛ソースのようなアイテムによる音の味付けは、もう不要。R-Padの、音楽の素材そのものの旨みを引き出す能力は圧倒的。オーディオの厚化粧を脱ぎ去り、音楽本来の美しさをR-Padで取り戻すことができます。

春を迎えるにあたって、もう一度オーディオに重ね着してきた重い重い対策を見直してみてはいかがでしょう? オーディオの大掃除! といっても端子クリーニングではなく、対策の大掃除です。

オーディオの断捨離。なかなか根深く手強い問題です。愛おしい対策の数々、それが駄目だと言っているのではありません。ステージが変わる瞬間、見直しも必要だということ。

私でよければお手伝いしますので、メールかお電話でお問合せください。「こんな対策をしていますが、R-Pad導入で何を減らせば良いでしょう?」とお尋ねいただければ、対策をした本人ではない外から見たスタンスで、ズバズバお答えします。あとは皆さんがその対策を手放せるかどうかの勇気次第???

2017/03/14(Tue) 18:00:52 | R-Pad

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1782)

Link

Search