レクストDAC、NS2017バージョンアップのご感想 その2

今週も始まりました、レクストDACのバージョンアップ作業。週末までに仕上げるのはこの6台。こうして集まると、ブラックパネルにホワイトロゴ、ブラックパネルにゴールドロゴ、ブロンズパネルと、年代によって様々なパネルカラーがあって楽しいですね。流石、歴史あるDAコンバーターです。

dac_170307.jpg

さて、先週NS2017バージョンアップをお届けしたお客様よりご感想が届いておりますので、ご紹介しますね。ありがとうございます!

--------------

大変お世話になります。
ご返送頂いたDAC-NS1Sは3日に無事受領しております。
迅速にご対応頂きありがとうございました。

早速セッティングを行ないドキドキしながら聴きはじめました。

最初こそ霧がかかったような感じを受けましたが、霧が晴れるとバージョンアップ以前とは全く別の音が聴こえてきました。
「新製品です」と言われても信じてしまうくらい違いますね。

全ての面でバージョンアップ前を超えていると思います。
私が一番感じたのは低音域の改善でした。
ベースやドラムの音がよりリアルになりました。

低音域がしっかりしたので更に重心が下がり、同時に高音域も改善されていて一層ワイドレンジに感じます。

またバージョンアップ前よりも微細な音が明確に聴き取れます。
あまりに情報量が増えたので最初は違和感を感じたほどです。

これから更に音が変化して行くと思いますが最終的にどんな音が聴けるのかとても楽しみです。

取り急ぎ、御礼かたがたご連絡まで。

バージョンアップをお願いして本当に良かった!

(神奈川県 I様) 


--------------

「最初こそ霧がかかったような感じ」というのは、おそらくNS2017バージョンアップが放つ音楽エネルギーが濃厚すぎて、システム全体が戸惑ったのだと思います。いわゆる、システムの馴染みですぐに霧は晴れますので、これからバージョンアップを受ける皆様もご心配なく。

確かにこのNS2017バージョンアップ後のサウンド、新製品並みですよね! この音を引っ提げ、DAC-NS1Sの復刻再生産といきたいものです。あと2名様くらい手が挙がれば、私が工場へ直談判に行ってきますので、皆様ぜひご検討ください!
2017/03/07(Tue) 16:46:42 | DAコンバーター

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1767)

Link

Search