マスタリング・スタジオ“Orange”さん探訪 その1

マスタリング・スタジオ“Orange”さんからのオファーは、新しく導入された“IRONコンプ”のチューニング。

エンジニアの小泉由香さんは、「コンプを使わないマスタリングが売りだったのでは?」「なぜにコンプ導入?」と、実際に聴くまで不思議でした。

コンプを使ったマスタリング作業は、ガッツリと音圧をアップさせるのが一般的。ビフォー試聴で感じたのは、音圧アップは全く眼中にないようでした。おそらくコンプ導入の目的は、音楽のコクや旨みを引き出すためではないでしょうか。

確かにコクや旨みはアップするのですが、私にはコンプ挿入の鮮度損失も気になるところでした。さて、レクストのチューニングで解決するでしょうか?

そして完成したチューニング機。

orange_160405_1.jpg

Orangeさんの機材群。アバロンEQの制振ノブが泣かせます!レゾナンス・ピットやラックも見えますね。

orange_160405_2.jpg

左肩にレクスト・チューニングの証、NSバッチがキラリ!

orange_160405_3.jpg

チューニング大成功!もう、IRONコンプ無しのマスタリング作業は考えられません。う〜ん、私の作品もリマスタリングしてほしい〜!
2016/04/05(Tue) 18:06:54 | NS441D技術

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2161)

Link

Search