パワーアンプDA04にR-VM18装着

GW休暇中にお客様より特ダネが飛び込んできました。パワーアンプDA04にもR-VM18が取り付け可能とのことです。それがこの写真!

rvm18_150507_1.jpg

「片chだけ実験してみたら、左右のバランスが狂うくらい凄い音になった」とのこと。お客様といっても、レクスト関係者の一員ですので、その音質判断能力は私も大いに信頼を寄せています。なにより、DA04に取り付けることができるなんて、夢にも思っていませんでした。というより、「どうなってるの???」と質問攻めに。以下、LINEでやりとりした内容です。


Q1:どうやって純正ノブを外すの?

A1:素手だと硬いけと、ツマミに紙をあてて、ペンチでつまんで引っ張ればすぐ取れるよ。

rvm18_150507_2.jpg

Q2:どうやってR-VM18の固定ネジを締めるの?

A2:締めてない。ギリギリにセッティングしておいて、差し込んだ感じ。最低限度の締め具合だけど、十分に音は違うよ。


Q3:他に注意点は?

A3:パワーアンプDA04はボリューム固定だから、R-VM18は動かせなくてもOKだけど、差し込むときに動かさないように気を付けて。

rvm18_150507_3.jpg

いや〜、このアイデアには脱帽です、参りました。

開発側からの視点で考えても、差し込むだけというのは良い思います。というのは、R-VM18の固定ネジは、締め付けトルクの影響を受けにくいように設計されているためです。つまり、ボリューム軸にほどほどに固定できればR-VM18の制振効果は発揮されるので、事前に軸に合わせて固定ネジを調整しておき、差し込むだけでもOKということなのです。

作業ですが、私ならペンチで挟むのに紙だけだと不安なので、鹿革の切れ端などを挟んでペンチで掴むと思います。また、多少はボリューム操作ができるように、浅目にR-VM18を差し込んでも良いかもしれません。

まさかDA04のボリュームが、こんな構造だったとは。こうなってくると、使っていないチャンネルのボリュームノブも全部R-VM18に交換すると凄い音になるはず。R-VM18開発チームの見解として、間違いありません。バイアンプでDA04を使っている方なら、全部で8個のR-VM18が必要となってきます。ぜひ8個フル装備に挑戦してほしいところですが、まずは使用しているチャンネル分の2個からスタートしてみてください。

R-VM18ですが、第2ロットの一部が今月中にも入荷するとの連絡が、本日工場より入りました。数量がはっきりしていないのですが、50個前後とのことです。先着順ですので、お早目にご予約ください。

 ≫制振ノブR-VM18 第2ロットご予約ページへ
「多少はボリューム操作ができるように、浅目にR-VM18を差し込んでも良いかもしれません。」と書きましたが、下記のような回答がありました。

A4:DA04のDカットボリューム軸は奥のほうにあるから、多分ツマミが回せる程度の手前では、R-VM18が固定できないと思うよ。回せたとしても空回りしてしまう。

なるほど。DA04へのR-VM18交換作業は、くれぐれも慎重に!
2015/05/07(Thu) 18:21:59 | 制振ノブ

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2167)

Link

Search