TR-Pad-EXのレビュー続々!

「オーディオアクセサリー史上最速・最高の変化。」、「まだ先があった」、「機械の存在感が無くなる」、「誰でも実感出来る大きな効果!」

早くもTR-Pad-EXのレビューが続々ととどいております!

TR-Pad-EXのレビュー

trpadex_200313.jpg

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【残数僅少】新製品TR-Pad-EX、驚きのレビュー続々!』です。

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

会員様限定TR-Pad-EX初回ロット、発送開始!

予約完売しておりましたレクストダイレクト会員様限定のTR-Pad-EX初回ロットを、昨日3/24に発送いたしました。早い方なら、本日よりお楽しみいただけると思います。今までに無いタイプのオーディオ製品です。ぜひご感想をお寄せください。楽しみにしております!

trpadex_200325.jpg

ファイルウェブさんに、TR-Pad-EXのレビューが掲載されました。福田先生の冒頭ディスりがとっても楽しい(笑)。不信感を抱いている人でも、TR-Pad-EXは制振技術ですから、思い込みとは無関係で音質向上効果が確認していただけるという良い例だと思います。

▶『ティグロンとレクストのコラボ15周年記念。新発想の“潜らせる系”アクセサリーを福田雅光&柴崎功がチェック』


TR-Pad-EXの限定第2ロットのご予約分は、明後日3/27の発送予定です。週末に間に合いそうですので、もう少々お待ちください。

TR-Pad-EXの限定第2ロットの残数は、かなり少なくなってきました。初回ロットを聴いた方が驚いて追加購入し始めると、完売してしまうかも? メルマガ会員の皆様、お早めのご検討をお願いいたします。

ティグロンとレクストという2社が、お互いの技術を惜しみなく出し合い、本気で挑んだのがTR-Pad-EXです。レクストだけでは、ここまで到達できなかったことでしょう。オーディオ史に残るアイテムが誕生したとの実感があります。ぜひTR-Pad-EXの効果をお楽しみください!

ピチップの先行予約日、発表!

レゾナンス・チップ・ピエール(通称:ピチップ)の先行予約販売は、e☆イヤホンさんとレクストダイレクトの2店限定で、3月18日(水)正午スタート! 先行予約分の発送は一般発売分よりも早く、4月16日(木)先行発売です。ご予約お待ちしております!

rcpn_7.jpg

以下、ピチップの販売スケジュールです。

・3/18 正午 ピチップ先行予約開始(eイヤホンとレクスト直販の2店限定)
・4/1 正午 ピチップ一般予約開始
・4/16 ピチップ先行予約分発売開始
・4/28 ピチップ一般発売開始

ピチップ、早く皆さんにお届けしたいです!

新製品 TR-Pad-EX レビュー

本日発行のメルマガと連動企画の、新製品TR-Pad-EXレビューです!

trpadex_200313.jpg

TR-Pad-EXは1枚からでも楽しめます。オススメの試し順は、(1)アンプ、(2)プレーヤー/トランスポート、(3)DAコンバーターです。まずはアンプから試していただきたい。たとはいえ、2番のプレーヤーも音の根本的変革をもたらすので、なんとも捨てがたい。結局は、全部の機器にTR-Pad-EXを使ってほしいということになりますが・・・私はTR-Pad-EXフル装備です!

機器によっては、足の高さが低く、TR-Pad-EXを潜り込ますことができないかもしれません。TR-Pad-EXの厚みは、約6.5mm。ほとんどの機器で使えると思いますが、事前にチェックしていただければと思います。

以下は、TR-Pad-EXを試聴した際の、私の走り書きレビュー・メモです。まずはアンプの下にTR-Pad-EXを敷いてみました。TR-Pad-EXの音質向上ネタバレですので、影響されたくない方はTR-Pad-EX到着まで見ないようにしてください(笑)。

────────────────────────────

・圧倒的に広い音像。
・透き通るような高域の伸び。シンバルやトライアングルの音色に酔う。
・背景ノイズが無くなったかのように、音楽無音時が更に静かに感じる。
・立体感の向上。ビフォー状態でも超立体的と感じていたが、もはやTR-Pad-EX無しでは平面的で聴いてられない。
・ボーカルの勢い、感情表現の熱量が凄い!
・TR-Pad-EX設置のデメリットは全く感じない。
・ダイナミクスの増大。それによるエモーショナル感の飛躍的向上。
・CD規格とは思えぬサウンド。ライブを見ているかのよう。つまり、オーディオ機器の存在が消えている!
・柔らかく包み込むようなソプラノサックスの音色。

────────────────────────────

TR-Pad-EXを撤去すると、シャーッというノイズが聞こえてくるような錯覚さえ覚えます。高域もトゲトゲしいというか、優しくないというか、痛いというか。もうTR-Pad-EX無しには戻れません。

アンプにTR-Pad-EXを使うと上記のような感想ですが、プレーヤー/トランスポートならまた別の表情を音楽が見せてくれます。声の表現が肉厚になり、フッと感じる生々しさといったら! よりオーディオが消える印象です。さあ、アンプかプレーヤーか、どちらにTR-Pad-EXを使いましょうか、悩みどころです。

-------------------------

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【予約開始】新製品TR-Pad-EX限定初回ロット & お買い得な決算クーポン発行!』です。

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

ご予約のスピーカーDW-S1 LTD が本日完成!

お客様よりご注文いただいていたスピーカーDW-S1 LTD が本日完成! 予定より2ヶ月もお待たせしてしまいました。長くお待たせしたぶん、最高のスピーカーに仕上がっております。来週のお届けですので、ご感想が楽しみです。

dws1ltd_3_200306.jpg

dws1ltd_1_200306.jpg

dws1ltd_2_200306.jpg

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【使いこなし術】有線ピヤホン×ピチップの重要ポイントは3つ!』です。

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2161)

Link

Search