ゴールデンウィーク休業のお知らせ

【ゴールデンウィーク休業のお知らせ】

2019年4月27日(土)から2019年5月6日(月)は、ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。休業期間中にいただいたご注文やお問い合わせに関しては、2019年5月7日(火)より順次ご対応させていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

──────────────

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【即納】 GW中のグレードアップは レクストAmazon店で!』です。

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。





LBシリーズRCAのレビュー 『神業の領域』、『TWIN-LB』

ご予約分のAT制振アダプターLBシリーズRCA、全数を本日出荷いたしました。なんとかGWに間に合って良かった!

lb_rca_190425.jpg

AT制振アダプターLBシリーズRCAの新しいレビューが届きました。ありがとうございます!

≫ AT制振アダプター(LBシリーズ RCA)のレビュー

──────────────

masashige.2101 様  ★★★★★ 投稿日:2019/04/25

『神業の領域』

やっとレビューができます!!
次々とでる音質向上モデルにレビューを下書きしても下書きしても塗り替えられる最高音質!!
すでに言葉で形容しがたい音質は神業の領域!!
どんな言葉で表そうとしても表しようがない音!!
次々ATシリーズを足すごとに変わる音質にどれが正解か分からない!!

私的にはR-PadよりATシリーズの派生モデルの方が音質向上感が高いのでベストオブレクストはATシリーズに!
底知れぬATシリーズ!!

CD音源がハイレゾ音源に感じる高解像度感!!
ダイナミックレンジがアップし、音量を上げていないのに最大音量が上がり、最小音量がきこえるという!!。
中低域の密度アップ!!
ボーカルの声質の差がはっきりする。アイドルJ-POPの場合、誰が歌っているかはっきり聞き分けられる不思議。

毎日少しずつ聴きながらエージングの変化を楽しんでいます。
100時間たつのはいつになるか分かりませんが、これはこれで楽しい!!
次は何に挑戦するのか!
この音質向上を一部のレクストファンしか知らないというジレンマ。
もっと大々的に宣伝して欲しいと思います。

──────────────

zoso 様  ★★★★★ 投稿日:2019/04/19

『TWIN-LB』

RCAをTWIN-LBにしました。

装着直後は?が付くほど変化を感じなかったのですが、5分ほど経つと、少しどきっとする音に変化しました。そして30分経過後、腰を抜かすほどの音が出てきました。

王者の風格というか、金メダル選手と予選落ち選手の違いというか、もうこれ以上は生音しかないだろという感じがします。

エージングが終了した現在、自分であれほど絶賛したシングルLBの音が薄っぺらく感じてしまいます。

もう絶対シングルに戻れません。あぁ、もっと聴く時間がほしい!!

──────────────

私も、多くのオーディオ好き、音楽好きの皆様に、このTWIN-LBの凄さを知っていただきたい! でも、開発が得意なレクストですが、宣伝は大の苦手分野・・・。どうやったら知ってもらえますかね? いろいろ勉強して、検討してみます。

GW前の製作作業は終了、以降のご予約はGW明けの作業となりますので、どうぞご了承ください。

本日はメルマガを発行します!

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【最高音質更新】 USB & イヤホンの制振アダプターもツイン化!』です。大好評のLBシリーズ×2 を使用するTWIN-LB に気をよくし、制振アダプターのツイン化に挑戦してみました。その結果やいかに!

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

R-Padが入荷しました。Amazon店に在庫補充出荷しましたので、明日4/20ごろより販売再開できると思います。ぜひ!



R-Pad-ezも在庫補充しました!

LBシリーズ RCA第2ロット 完成!

本日、AT制振アダプター(LBシリーズ RCA)の第2ロット全数が完成しました!

lb_rca_190418.jpg

ご予約いただいていた皆様、2月中旬のお届け予定が遅れてしまい申し訳ございません。入念なATコアの仕込み作業後の徹底クリーニングにより、最高の仕上がりです。驚きのサウンドをお届けしますので、到着をどうぞお楽しみに。

引き続き、AT制振アダプター(LBシリーズ RCA)の第3ロット製作に取り掛かっております。来週の完成予定ですので、もう少々お待ちください。

LBシリーズRCAのレビュー 『レコードがさらに進化』

AT制振アダプターLBシリーズRCAの新しいレビューが届きました。ありがとうございます!

≫ AT制振アダプター(LBシリーズ RCA)のレビュー

──────────────

まこちゃん 様  ★★★★★ 投稿日:2019/04/14

『レコードがさらに進化』

LBシリーズRCAをレコードのフォノアンプに繋いで2週間余り、ようやくこなれた音が出てくるようになりました。

左右のレンジがよりワイドになり、45回転など録音のよいレコードはダイナミックさがより感じられ、カートリッジの特性の差が今まで以上に判り嬉しい限りです。

LB-XLRに感じた滑らかさがこのRCAでも同様にあり、同じレコードがリカッティングされた様な感じも覚え、又いろいろなレコードを聴き直そうと意欲に駆られています。

このようないい製品に出会ったこと感謝しています。

──────────────

LBシリーズは100時間エージングで、表現力がどんどん増していきます。レコードは自動リピート再生は難しいでしょうから、どうぞ楽しんで聴いてみてください。2週間の再生で、LBシリーズも本調子に達したのだと思います。

LBシリーズ RCAは生産が追いつかない状況で、現在は第3ロット×30ペアのご予約を承っております。残数20ペアです(4/16 16時現在)。

このLBシリーズ RCA第3ロットは、GW前のお届けができるよう製作する予定ですが、プレーヤーのNS441Dチューニングなどの仕事が入ってきましたので、かなりスケジュール的にタイトになってきました。ご予約順にお届けしますので、GW前のお届け希望の場合は、お早めのご予約をお願いいたします。

本日はメルマガを発行します!

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【予約受付中】 名付けて TWIN-LB!』です。予約完売したLBシリーズ第2ロットに続き、第3ロット×30ペアを2,000円引きの限定モニター特価 23,300円+税でご予約を承っております。なんとかGW前にお届けできる予定です!

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

LBシリーズRCAのレビュー『感動が再び』

AT制振アダプターLBシリーズRCAのレビューが届きました。ここまで絶賛が続くアイテムは、レクスト史上初かも? 開発時の予想を上回る好評ぶり。ありがとうございます!

≫ AT制振アダプター(LBシリーズ RCA)のレビュー

──────────────

Yootsu 様  ★★★★★ 投稿日:2019/04/07

『感動が再び』

路上ライブ等を聞きその時に感動して、その場でCDを購入することがありますが、帰ってからそのCDを聞くと、その時の感動とはほど遠い印象で、諦めていました。

しかし、LBシリーズ AT制振アダプターを使用すると、その時の感動が蘇るような印象に変化しました。

その後は、諦めていたCDを中心に楽しんでいます。

よい製品をありがとうございました。

──────────────

私がLBシリーズに感じている魅力は、音楽の熱さ。解像度が高くなる感じの一般的オーディオ的音質向上は、個人的にはもうお腹いっぱい。私は熱い音楽が聴きたいのです。

路上ライブは熱い。その熱気を再現するのは、LBシリーズしかないと私も思います!

LBシリーズ RCAは生産が追いつかない状況で、第2ロットは既に予約完売しました。現在は、第3ロット×30ペアのご予約を承っております。第3ロットは、4月中旬から4月下旬ごろの完成予定です。

この第3ロットが予約完売すれば、次の第4ロットは5月の生産となってしまいます。ご予約はお早めに!

本日はメルマガを発行します!

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【速報】 LBシリーズ裏技で最高音質更新!』です。お客様のレビューをヒントに、レクスト試聴ルームの最高音質をまたまた更新しました!

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

本日はメルマガを発行します!

本日はメルマガを発行します。

タイトルは『【速報】 LBシリーズ裏技で最高音質更新!』です。お客様のレビューをヒントに、レクスト試聴ルームの最高音質をまたまた更新しました!

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

LBシリーズXLRのレビュー『すごい!こんなに結果がいいとは』

AT制振アダプターLBシリーズXLRのレビューが届きました。またまた絶賛です! ありがとうございます!

ata_lb_xlr_190320.jpg

≫ AT制振アダプター(LBシリーズ XLR)のレビュー

──────────────

まこちゃん 様  ★★★★★ 投稿日:2019/04/01

『すごい!こんなに結果がいいとは』

制振アダプターLB-XLR使用から1週間経ちましたが、こんなに早く結果が出るとは思いませんでした。エージングをして下さいとの事なので、午前中から音出しをして1日8時間ほど鳴らしています。ユニヴァーサルプレーヤーはCDプレーヤーとデジタル回線で接続し(MQAーCDをCDプレーヤーのDAコンバーターで再生する為にも)制振アダプターはCDプレーヤーに装着しています。

結果は、簡単に言うと普通のCDがSACDかそれ以上になったようです。

左右のセパレーションはいっそうワイドになり、オーケストラの個々の楽器がはっきりとし、協奏曲の独奏ヴァイオリン(ピアノでも)の楽器の個性が判る程です。低音の締まりが良く、重心は下がってCDがこんなにいい音だったのかと少々興奮気味です。ソプラノ歌手の声もただ金切り声(?)を挙げていたような感じだったのが説得力のある滑らかな声となり見直した感じです。ジャズのピアノトリオなども個々の楽器の個性や奏法が一層引き立ち、また聞き直しているところです。

少々値段が高いと購入を躊躇しましたが、それだけの価値はあったと今では思っているところです。西野様ありがとうございました。

──────────────

喜んでいただけて、私も嬉しいです! LBシリーズ、本当に素晴らしいですよね〜。

LBシリーズにエージングが必要な理由は、十分に鳴らし込んだ従来のケーブルと接続するところにあります。新品のLBシリーズと手持ちケーブルが一体となって音楽を伝送するのですから、最初は伝言ゲームが上手くいかないかもしれないのです。

そこで、好きな音楽を聴き続けるエージング作業が必要となり、LBシリーズの鳴らし込みが完了すると、壮大な音楽伝言がスタートする結果となります。このエージング作業は、音を消してのリピート再生×4日間でも達成できますので、ほんの少しだけ頑張ってみてください。

LBシリーズXLRは、ケーブルが無くなるため今回がラストの生産です。残り、あと3ペア(4/2 16時現在)。バランス伝送のシステムの方は、必ずゲットしてください!

近日中に軽井沢の倉庫へ行き、バランスケーブルの在庫が残っていないかチェックしてきます。少しでもあれば、LBシリーズXLRを追加で作れるのですが・・・。

LBシリーズRCA第2ロットのご予約もお待ちしております。予約順の製作&発送となりますので、ご検討中の方はお早めに!

新シーズン!

3月までのお別れの数々、そして新元号発表で始まった出会いの4月。レクストの歴史的に見ても、何か目に見えぬ大きな流れを感じずにはいられない出来事が続きました。例えるなら、3月まではドラマの最終回を見ているようでしたし、4月から登場人物を斬新したドラマ新シーズンのスタートが確定しているかのようでした。

オーディオは青天井で、音質向上に限界は無いと言われています。果たして、そうでしょうか? 限界を決めるのは自分自身であり、限界が無いと決めるのも自分の意思です。

私は、オーディオ道にゴールはあると考え、音質向上にも頂天があると信じています。レクストの現状は、かなり良い位置に着けているのは間違いありません。ゴールまでの階段は、いったいあと何段なのか?

ゴールに近づけば近づくほど、まるで重力が数倍になったように、階段を登るのには強烈な力が必要になります。しかし、レクストの現在のパワーがあれば、登れない坂ではありません。

オーディオのゴールへは、レクストの現役中に到達してみせます。それこそが、レクストの使命だと思えるのです。

ゴール到着は、今日からスタートした新シーズン中となるのか、また次のシーズンになるのか。少なくとも、この新シーズンは、早くも2つの新アイテムを用意し、一気に2ステップ上に登る予定です。レクスト新シーズンのスタートに、ワクワクが止まりません!

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2097)

Link

Search