特製USBケーブル、初回ロット完成!

Z-LNC01W仕様USBケーブル、初回ロットがたった今完成しました。明日の発送となってしまうことをお許しください。お約束より1日遅れてしまい、申し訳ございません。

usb_150930.jpg

1本1本、試聴しています。最高の仕上がりですので、どうぞお楽しみに!

新電源ケーブルZ-PRC01Wのご感想 その6

お客様よりいただいた新電源ケーブルZ-PRC01Wのアンケートハガキより、ご感想を転載します。ありがとうございます。

−−−−−−−−−−−−−

★★★★★

(REQSTの旧電源ケーブル、その他各社ケーブルからの交換)

Z-PRC01W第2ロットでコンセントとテーブルタップ間用に購入し、ひとつひとつの音が良く出て生き生きとしてきたので、第3ロで、プリアンプ替わりのRME UCX(改造品+他社電源)の電源用に購入しました。

一聴して、すごいと感じました。


 @音の立ち上がりがよく出る

 A音の消え方がスムーズ


@とAで、音が生き生きとして、音楽が踊っているようです。制振で、振動をコントロールされているのかと感動しました。

(仙台市 K様)


−−−−−−−−−−−−−

新電源ケーブルZ-PRC01W、レクストの自信作です。ぜひ導入をご検討ください!ただいま電源タップセットの在庫あり。即納できますので、こちらもぜひ!


 ≫新電源ケーブル Z-PRC01W 販売ページへ

 
 ≫電源タップ&ケーブル・セット Z-PRC01W仕様 販売ページへ

新電源ケーブルZ-PRC01Wのご感想 その5

本日はお客様よりいただいた新電源ケーブルZ-PRC01Wのアンケートハガキより、ご感想を転載します。ありがとうございます。アンプとCDプレーヤーの電源ケーブルをZ-PRC01Wに交換され、更に電源タップセットを導入されました。

−−−−−−−−−−−−−

★★★★★

(オヤイデ/電源タップとアクロリンク/電源ケーブルからの交換)

今まで他社製品をなんとなく使用していましたが、今回新しい電源タップと電源ケーブルに交換してみて、いきなり凄すぎてなんといっていいかうまく表現できません。

あまり好きでなかったCDも聞き入ってしまう程です。

これに交換してから、なぜか長時間大きな音で聞いていても耳が痛くなりません。

いやーすごいです。

ありがとうございました。

(東京都 S様)


−−−−−−−−−−−−−

電源ケーブルZ-PRC01Wとともに、電源タップセットも大いにお薦めです。アンプとCDプレーヤーの場合、壁コンセントが2口あれば直接そこから給電することもできますが、このレクスト特製電源タップセットから給電するほうが圧倒的に高音質です。レコーディング/マスタリング・スタジオやイベント会場はもちろん、クリニックにお伺いしたお客様のシステムでも100%の確率で音質向上しました。

ただいま電源タップセットの在庫あり。即納できますので、ぜひ!


 ≫新電源ケーブル Z-PRC01W 販売ページへ

 
 ≫電源タップ&ケーブル・セット Z-PRC01W仕様 販売ページへ

本日、メルマガ発行しました!

本日はメルマガを発行しました。

先日の東京イベントのお話しと、レクスト特製USBケーブルの追加生産×10本のメルマガ予約です。ぜひご一読ください。

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

tap_150722.jpg

東京イベントでも大活躍だった、新電源ケーブルZ-PRC01W仕様の電源タップ&ケーブル・セットが再入荷しました。ぜひご検討ください。

 ≫電源タップ&ケーブル・セット Z-PRC01W仕様 販売ページへ

東京イベント、レビュー執筆中です。

先日の東京イベント、詳しいレポートを執筆中ですのでもう少々お待ちください。

オーディオ評論家の村井裕弥さんが、当日のレポートをアップしてくださいました。イベントの熱さと、参加いただいた皆さんの笑顔が見えてくるようなレポートで、本当に嬉しいです!ぜひご覧ください。

 ≫厳選・太鼓判ハイレゾ音源を聴いてみた[村井裕弥]


イベントで大好評だったのが、特製USBケーブル!実際に聴いたお客さんから「ぜひ作ってほしい!」とのご要望をたくさん頂戴したので、追加生産を検討しています。明日のメルマガで発表予定ですので、もう少々お待ちください。

event_150924_2.jpg

東京イベント、大盛況!

16日の東京イベント、大盛況でした。平日の夜にも関わらず、たくさんお集まりいただきありがとうございます。

event_150916_1.jpg

セッティングは、こんな感じ〜。

event_150916_2.jpg

シルバーウィーク明けに、詳しくレポートさせていただきますね!

明日16日は東京イベントです!!

いよいよ明日16日開催!

ハイレゾがどのくらい面白い規格なのか、CDに比べてどのくらい音が良くなるのか、太鼓判ハイレゾ音源の境界線はどこにあるのかなど、たくさん比較試聴を用意しております。また、ハイレゾ音源をイイ音で鳴らす勘所、レクスト新型ケーブル導入によるグレードアップ術なども、バッチリ披露します。

イベント直前スペシャルのメルマガも発行しましたので、ぜひ!

ワクワクして今夜眠れるか、ちょっぴり心配。明日お会いできるのを楽しみにしております!


 ≫【イベント】「厳選 太鼓判ハイレゾ音源」を聴く!試聴イベントを開催

taikoban.jpg

◆日時
2015年9月16日(水) 19時開場 19時30分スタート 21時終演予定

◆場所
Gibson Brands Showroom Tokyo
東京都中央区八重洲2-3-12 オンキヨー八重洲ビル
http://gibsonsr.jp/

◆定員
入退場は自由です。
※お席は50席ほどご用意がございますが、立見になる場合もございますのでご了承ください。

明後日16日は東京イベントです!

いよいよ東京イベントが、明後日16日(水)と近づいてまいりました。私はイベントで何を鳴らすか、どんなセッティングにするか、持参するケーブルの本数は大丈夫かなど、ソワソワ、ワクワクしております。

やっぱりイイ音で鳴らしたいですね〜。レクストのシステムなら不安はゼロなのですが、やっぱり初見のイベント会場とシステムですから。とはいえ、いつものクリニックだと思えばいいのですよね。クリニックで毎回ホームランを打つように、今回のイベントでもガツンとかっ飛ばします!


 ≫【イベント】「厳選 太鼓判ハイレゾ音源」を聴く!試聴イベントを開催

taikoban.jpg

◆日時
2015年9月16日(水) 19時開場 19時30分スタート 21時終演予定

◆場所
Gibson Brands Showroom Tokyo
東京都中央区八重洲2-3-12 オンキヨー八重洲ビル
http://gibsonsr.jp/

◆定員
入退場は自由です。
※お席は50席ほどご用意がございますが、立見になる場合もございますのでご了承ください。

女性ボーカルのお薦めCD その7

本日はメルマガを発行しました。

来週の東京イベントの詳細と意気込みです。またまた長文ですがぜひ読んでみてください。

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

では、毎週金曜日恒例の高音質CD盤ご紹介連載です。本日は『Sophie Milman/ソフィー・ミルマン』。イベントやミュージックバード番組でも良く鳴らす1枚です。

Sophie Milman/ソフィー・ミルマン
Sophie Milman/ソフィー・ミルマン

本作との出会いは、東京試聴ルームがあったころに開催していたフライデーイベントだったと思います。お客様が持参したのがこのソフィー・ミルマンのCDで、その日はコレばかり聴いてイベントが盛り上がった記憶があります。

なんといってもド派手な1曲目でしょう。ガツンとイベントで鳴らすのにピッタリです。4曲目も良く聴きます。

音質チェックにも向いていますし、デモ曲としても優れているソフィー・ミルマン。「ハイレゾですよ」と騙せるくらい高音質。レゾナンス・チップ・ゴールドをCDプレーヤーに貼ったときの比較試聴にいかがでしょう?ボーカルがバッチリと浮かび上がったら大成功です!

来週のハイレゾイベント使用機材発表!

新型電源ケーブルZ-PRC01W採用の新しい電源タップセット、入荷した5セットが完売しました。ありがとうございます。ご要望が多いようでしたら、またベルデン/PS-1850を仕入れたいと思いますので、ぜひお問合せください。

さて、来週の16日水曜日と迫ってまいりました、久しぶりの東京イベント。今回は事前予約無しで入れますので、ぜひお仕事帰りなど遊びに来ていただけると嬉しいです。場所は、東京駅すぐの、ギブソン・ショールーム2階。ギブソンのギターやベースがいっぱいあって、楽器マニアの私はいつもソワソワしてしまいます。

 ≫【イベント】「厳選 太鼓判ハイレゾ音源」を聴く!試聴イベントを開催

使用機材が決まりました。アンプは、オンキヨーのP3000R(プリ)M5000R(メイン)。スピーカーは、同じくオンキヨーのD-77NE。昨年の音展イベント(写真)と同じ3wayスピーカーです。

event_141018_1.jpg

スピーカーは、ハイエンド機ということでB&W/Matrix 801 Series2が当初提案されていたのですが、私のリクエストでD-77NEに替えてもらいました。やっぱり、現行製品で鳴らしたほうが、これからスピーカー購入を検討する方にも参考になるでしょうから。昨年の音展イベントの印象が良かったのと、お客様宅のクリニックでD-77NEをセッティングした経験があるのが、まぁリクエストしたホントの理由です。イベント当日は、D-77NEの30pウーファーを気持ちよく鳴らしてみたいですね!

プレーヤーは、私がミュージックバードの番組収録で使っている、KORG/DS-DAC-10とノートパソコン。DS-DAC-10はチューニングしてあり、レゾナンス・チップ・ゴールド制振ノブ“R-VM33”を装着することで、びっくりするくらいの高音質機に変貌しております。

ケーブル類は、全てレクスト製を使う予定です。電源系はレクスト電源タップセットで給電し、新しい電源ケーブルZ-PRC01Wをアンプ類に使います。パソコンとDS-DAC-10を繫ぐUSBケーブルは、ミュージックバードの番組収録のためだけに開発したレクスト特注USBケーブル。パソコンオーディオらしからぬ、生々しくぶっといサウンドが特長のUSBケーブルです。DS-DAC-10とプリアンプを繫ぐRCAケーブルは、こちらも新型Z-LNC01W。真鍮削り出しの規格度外視RCAプラグは、ぜひ当日に現物とその豪快なサウンドを体感してみてください。

当日は早めに会場入りし、私がきっちりとサウンド監修を行います。良い音を出すべく、完全責任セッティングで挑みます。さぁ、ここまで宣言したからには、なんとしても頑張らねば!

新電源タップセット、入荷しました!

新型電源ケーブルZ-PRC01W採用の新しい電源タップセット、予定通り本日より出荷開始しました!ご予約いただいていた方には、明日にはお届けできる予定です。どうぞお楽しみに!

tap_150722.jpg

機器の電源ケーブルをZ-PRC01Wに交換するグレードアップはもちろん素晴らしいですが、この電源タップセット導入のメリットは“電源供給の迷いがなくなる”というところです。基準となる良質な電源が得られる安心感というのは、もう絶大です。オーディオという伝言ゲームで、電源系の上流に凄い回答者が参戦してくれるようなもの。それに続く回答者が素直ならば、電源系伝言ゲームは間違いなく正解を出せるという仕組みです。「他の電源タップを使っているから…」という理由で躊躇しているのは、音楽人生にとって何とももったいない時間です。

本日入荷5セットのうち、早くも残り2セットです(9/9 16時現在)。ベルデン/PS-1850をほぼ仕入れ価格そのままスルーで設定した、出血のセット価格です。まぁ、新電源ケーブルZ-PRC01Wの発売記念キャンペーンということで!

 ≫電源タップ&ケーブル・セット Z-PRC01W仕様 販売ページへ

在庫のあるうちに、ぜひご検討ください。

新しい電源タップセット、明日より出荷開始!

新型電源ケーブルZ-PRC01W採用の新しい電源タップセットですが、入荷が少し早まり、品切れしていたベルデン/PS-1850が明日9日に軽井沢着予定です。明日より出荷開始します!

tap_150722.jpg

ベルデン/PS-1850は、仕入れ価格そのままスルーな感じのセット価格です。ちょっと設定セット価格が安すぎたかと反省中・・・。バラバラで購入するより、だんぜんお買い得!

レクストダイレクトの販売ページを作成しましたので、そちらからご注文ください。5セット入荷のうち、既に2セットのご予約いただいているので、残り3セットです(9/8 16時現在)。

 ≫電源タップ&ケーブル・セット Z-PRC01W仕様 販売ページへ

この電源タップで、どのくらい音質向上するのか?例えば、何らかの電源生成装置を使っているとしたら、それを撤去してこの電源タップのみで給電すると、更にグレードアップするくらいの音質向上です。音楽制作現場やラジオ収録で、他の高級電源タップや電源装置があっても、必ず私はこの電源タップセットを持参し使用しています。もう、音の生々しさが全く違うんですよ!低音が出るとか、音の余韻が聞こえるとか、そういったレベルの話ではありません。

来週16日のハイレゾイベントでも、この電源タップで給電します。イベント参加の方は、ぜひ聴いてみてください。驚きますよ〜!

ハイレゾイベント開催が決定!

イベント開催が決定しました!水曜日の夜ですが、ぜひ遊びに来てください。

ハイレゾ音源の試聴イベントです。鳴らす曲や使用機材は、まだ未定。レクスト主催のイベントはないので、レクスト製のスピーカーやDACは持っていかない予定ですので、どうぞお許しください。

ですが、そのかわり新製品のWシリーズケーブルは持参しますよ!ラインケーブルZ-LNC01Wと、電源ケーブルZ-PRC01Wのパフォーマンスはお楽しみいただけるよう準備する予定です。私がメロメロになっている最新ケーブルのサウンド、驚きますよ〜!

翌日がミュージックバードの番組収録なので、番組用に開発したレクスト特製USBケーブルも聴いていただけると思います。

どこまでやれるかは当日次第ですが、私が行くからには良い音でイベントを楽しんでいただけるよう、セッティングなども事前にしっかりチェックする予定です。19時の開場と当時に来ていただければ、リハ中の様子や音質チェックの様子を見学できるのではないでしょうか?出し惜しみせずテクニックを披露しますので、ぜひ!

いろいろ、決まり次第ご報告します。どうぞご期待ください!


 ≫【イベント】「厳選 太鼓判ハイレゾ音源」を聴く!試聴イベントを開催

taikoban.jpg

◆日時
2015年9月16日(水) 19時開場 19時30分スタート 21時終演予定

◆場所
Gibson Brands Showroom Tokyo
東京都中央区八重洲2-3-12 オンキヨー八重洲ビル
http://gibsonsr.jp/

◆定員
入退場は自由です。
※お席は50席ほどご用意がございますが、立見になる場合もございますのでご了承ください。

新型電源ケーブルZ-PRC01W、第2ロット×50本完売!

昨日のメルマガで受け付けました特注USBケーブルですが、4時間で限定数が完売しました。ありがとうございます。生産数が10本と少なかったため、もしかすると買えなかったお客様がおられたかもしれません。申し訳ございません。

まずは、この10本をお納めさせてください。スケジュールを調整し、あと10本くらいなら、ご要望が多いようでしたら追加生産を検討させていただきます。ご興味のあるお客様は、メールにてお問合せください。

新型電源ケーブルZ-PRC01Wも、第2ロット×50本が完売しました。ありがとうございます。続いて、第3ロット×50本が軽井沢に到着しておりますので、即納で対応可能です。Z-PRC01Wのレゾナンス・チップ・コネクトのプレゼントは、一般販売を開始するまで継続します。今月中には一般販売をスタートさせる予定ですので、お早めにご検討いただければ幸いです。よろしくお願いいたします!

prc01w_150903.jpg

本日、メルマガ発行しました!

本日はメルマガを発行しました。

内容盛りだくさんでお送りしましたので、長文ですがぜひ読んでみてください。力作です!USBケーブルの限定販売情報もあります。ハイレゾイベントの予告も!

usb_150902.jpg

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

新電源ケーブルZ-PRC01Wのレクストダイレクト先行販売開始!

本日より、新電源ケーブルZ-PRC01Wのレクストダイレクト先行販売を開始します。

 ≫新電源ケーブルZ-PRC01W レクストダイレクト先行販売ページへ

prc01w_150901.jpg

メルマガ先行予約を行った初回ロット×50本は4時間弱で完売し、先日入荷したばかりの第2ロット×50本も早くも残り8本です(9/1 16時現在)。

前モデルZ-PRC01が発売されたのが2006年。10年近くのあいだ前モデルZ-PRC01は、音楽ファンはもちろん、マスタリング・スタジオなど音楽制作現場のリファレンス電源ケーブルとして活躍してくれました。そんな定番の電源ケーブルですから、フルモデルチェンジするのは、それはもうたいへん勇気のいる開発作業でした。定番ケーブルを作り続けるのも使命ですが、それを超えるケーブルの開発こそ、ユーザーの皆様が望む真の声ではないか。そう考え、Z-PRC01Wを生み出しました。

いや〜、挑戦して良かった!軽井沢の試聴ルームで完成以来毎日ご機嫌なサウンドを聴けているのはもちろん、ミュージックバードでの番組収録にもZ-PRC01Wは欠かせません。収録のたびに毎回必ず持参し、Z-PRC01Wから給電したサウンドで番組内の音楽再生パフォーマンスを行っています。Z-PRC01Wでしか満足できないんですよ、もう。その大森林、大河を思わせるサウンドは、唯一無二の電源ケーブルと確信しました。もうメロメロで、Z-PRC01W無しの音楽人生、そしてラジオ番組収録、これから関わる音楽制作作業は考えられません。

安価な電源ケーブルではありませんが、ぜひ皆様のシステムにZ-PRC01Wを迎え入れてください。自宅がコンサートホールに、ライブハウスに変貌しますよ!スピーカーが消え、音楽が心に突き刺さるなんて、Z-PRC01Wにかかればもう楽勝。

電源ケーブルが交換できる機器というだけで、Z-PRC01Wの恩恵が受けられます。まずは1本!聴いてみてください。

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1767)

Link

Search