ケーブル・ブレスレット2015の比較試聴動画

メルマガ先行販売中のケーブル・ブレスレット2015!
ほぼ予約完売が続いておりましたが、来週いよいよ第6ロットが入荷します。即納できますので、この機会にぜひ!

さて、本日発行のメルマガと連動しまして、ケーブル・ブレスレット2015の比較試聴動画をお届けします。機材やセッティング、アクセサリーなど全て共通で、違いはケーブル・ブレスレット2015の有無のみ。

↓ビフォー動画です。ケーブル・ブレスレット2015無しのパフォーマンスです。



↓アフター動画その1。ケーブル・ブレスレット2015をRCAケーブルに装着しました。RCAケーブルが左右で2本ですので、ケーブル・ブレスレット2015×2個の効果です。



↓アフター動画その2。ケーブル・ブレスレット2015をフル装備しました。


ケーブル・ブレスレット2015のフル装備では各電源ケーブル&タップで4個、スピーカーケーブルで2個、RCAケーブルで2個、デジタルケーブルで1個、合計9個のケーブル・ブレスレット2015です。

この比較試聴動画でも、笑っちゃうくらい音質向上しているのが分かりますよね!アンプのボリューム位置は18クリックで固定し、ビフォーアフターで一切触っていません。ヤラセ無しで、本当にケーブル・ブレスレット2015の有無だけで、これだけ違うんですから驚きです。詳しくは、本日のメルマガをご参照くださいね!

ケーブル・ブレスレット第5ロット出荷開始!

新製品ケーブル・ブレスレット2015第5ロットの出荷を、本日より開始しました。この週末、あふれるほどの音楽エネルギーに酔いしれてみてください。今まで聴いてきた音楽が、どれほどまでに生気を失っていたのか、きっと大ショックですよ〜。でも、ケーブル・ブレスレット2015がドーピングするのではなく、本来の音楽が持つエネルギーを取り戻しているだけというところがミソなんです。

ケーブル・ブレスレット2015第6ロットも準備が進んでおり、来週よりご予約の順番に出荷開始します。予定より早くお届けできそうですので、もう少々お待ちください。この週末で驚いたお客様から追加オーダーをいただいた場合でも、ほぼ即納で対応できますよ!

ケーブル・ブレスレット2015は、メルマガ先行予約で販売しておりますが、近日中にレクストダイレクト限定販売を開始します。もう少々お待ちください。

ケーブル・ブレスレット第5ロット完売!

新製品ケーブル・ブレスレット2015ですが、追加第5ロットの100個が、今回も2日間弱で予約完売しました!ありがとうございます。

ケーブル・ブレスレット2015の年内入荷分としては、12月中旬の第6ロットを予定しております。今週末のメルマガで、この第6ロットの先行予約を開始する予定です。もう少々お待ちください。

それにしても、ケーブル・ブレスレット2015の人気は素晴らしいですね!やはり、分かりやすくて、大きな音質改善効果が得られるとことが魅力なのだろうと感じています。この空気を切り裂き、音楽があふれ出るサウンドは、ケーブル・ブレスレット2015でしか得られない快感ですものね!

cb2015_151022.jpg

なぜケーブル・ブレスレットはレクスト製ケーブル専用なのか?

ケーブル・ブレスレット2015再生産の件、頑張っておりますのでもう少々お待ちください。

さて、ケーブル・ブレスレット2015で多くいただくご質問は、「なぜ、レクスト製ケーブル専用なのか?」、「実際に他社ケーブルに試したら音質向上しましたけど?」というもの。これには明確な2つの理由があります。

ひとつは、レクスト製ケーブルが別格に優れているということ。まぁこれは手前味噌かもしれませんし、もしかすると真実かもしれませんよ。とにかくレクスト製ケーブルが現存するオーディオケーブルで最高音質である・・・そう考えているからこそ、小さい会社ながらも自社でケーブルを開発しています。他社で良いものは、他社にお任せしたほうが楽ですからね〜。そういった意味で、まず“性能的にレクスト製ケーブルでなければならない”という大前提があるわけです。

もうひとつは、ケーブル・ブレスレットを汎用品にすると、最高到達点が下がってしまうということ。仮にレクストケーブルにケーブル・ブレスレット2015を使用した効果を100とします。他社ケーブルに、ケーブル・ブレスレット2015をそのまま適応した場合、効果は20〜30というところになるでしょうか。もちろん音質は悪くはならないでしょうが、そのレベルではレクストの基準で言うと“音質向上”に達していません。

ケーブル・ブレスレット自体を、他社ケーブルを含めた汎用品として開発すると、レクスト製ケーブルに使用した場合の最高到達点100のものが、汎用を意識したがために70くらいに下がってしまいます。それは大問題です。

ケーブル・ブレスレット2015は、レクストケーブルのユーザー様のためだけに開発しました。現実問題、他社ケーブル用にケーブル・ブレスレット2015をご購入いただくほどの数量が、現在のところ確保できていません。品切れ状態でご迷惑をおかけしていますもの。

「他社ケーブルにも使えますよ〜」と誤魔化したら、ケーブル・ブレスレット2015がもっとたくさん売れるのかも?それはそれで商売的には嬉しいのですが、レクストが1998年より守り通してきた心意気といものがあります。音に対する真摯な姿勢は、絶対に曲げたくありません。

というわけで、レクストユーザー様限定でお届けしたい奇跡のアイテムが、ケーブル・ブレスレット2015なのです!再生産確定まで、もう少々お待ちください。

cb2015_151028.jpg

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1476)

Link

Search