Z-LNC01S / AT-Nakedと、100万円XLRケーブルとの比較レビュー!

限定生産 RCAケーブル Z-LNC01S / AT-Nakedのレビューが届きました。なんと、100万円クラスのXLRケーブルとの比較試聴です! ありがとうございます。

≫ 限定生産 RCAケーブル Z-LNC01S / AT-Nakedのレビュー

──────────────

Marcoa 様  ★★★★★ 投稿日:2018/12/25

『究極のスタンダード』

naked_181226.jpg

既に、自分でセレクトしたXLRケーブルを愛用しているので、当初導入の予定はありませんでした。
が、ここ最近で購入した「ATA-EP」の衝撃といったらなかった。同じノウハウが使われたZ-LNC01S /AT-Nakedは一体どんな音を奏でてくれるのだろう?とても気になって仕方がありませんでした。

ケーブルは思った以上に細く、取り回しは良好。Nakedスタイルですが、説明の通り、通常の使用範囲内での強度は十分にあると感じました。

十分にブレークインをしてから、試聴を開始しました。

まず気がついたのは、全体的なバランスがフラットで、クセが殆ど感じられないこと。
そして、個人的に評価したいポイントは、ボーカル曲がとても気持ちよく聴けるというところ。派手さは無いですが、肩肘張らずに心ゆくまで楽しみたい...という気にさせてくれます。

同価格帯のケーブル...いや、数十万の低音がどう、高音がどう、高純度素材云々と謳っているケーブルは、足元にも及ばないでしょう。そして、価格は2万円台。脅威のC/Pと言わざるを得ません。


参考に、現在愛用のXLRケーブル「Stealth Indra」を用意して比較しました。

音楽を部屋いっぱいに満たし、音楽の中を遊泳するという表現は、Indraの独壇場でした。が、曲によっては遊泳しにくい??なソースがあるのも事実です。
対して、Z-LNC01S /AT-Nakedは、それよりは情報が縮小するものの、ソースを選ばず、安心して音楽をゆっくり、じっくり楽しめます。

纏めると

Indra:レファレンス(このケーブルの傾向が好きな人向け)
Z-LNC01S /AT-Naked:究極のスタンダード

といったところでしょうか。

射止めたケーブルが既にある、XLRに路線変更したという方でも、使ってみる価値のある銘ケーブルです。


──────────────

ATコア内蔵のZ-LNC01S / AT-Nakedでも圧勝できなかったとは、流石に100万円クラスのケーブルは強敵です(笑)。

Z-LNC01S / AT-Naked、残りあと1ペアのみ。即納できます!

≫ Z-LNC01S / AT-Nakedの販売ページへ
(閲覧にはレクストダイレクトの会員ログインが必要です)

新RCAケーブルのレビュー 『床置きR-Padとの合わせ技で我が家史上最高の「Aja」が鳴りました』

限定生産 RCAケーブル Z-LNC01S / AT-Naked (1.0m / 1ペア)のレビューをいただきました。ありがとうございます。

≫ Z-LNC01S / AT-Nakedのレビュー

zlnc01s_atn_181018.jpg

──────────────


るうのパパ 様  ★★★★★ 投稿日:2018/12/14

『床置きR-Padとの合わせ技で我が家史上最高の『Aja』が鳴りました』

イヤホン/ヘッドホン用AT制振プラグの効果があまりにも大きかったので、「だったら、同じ構造のNakedケーブルだって効くのでは」と考え、導入を決めました。

我が家では安普請の部屋の影響で特定の周波数の共振や落ち込みがあり、グラフィックイコライザーで補正していました。XLR端子専用なので、XLRケーブルにATチップを取り付けています。

イコライザーをパスしてNakedケーブルでCDプレーヤーとアンプを直結。結果は「もうグライコなしでいいや」。音にパワーがあるのは当然ですが、音場感や音の質感の向上、ベースの弾力的な音など、ご機嫌です。制振アダプターと同じ方向の変化となりました。

ここでさらに一手間。2018/12/13の有楽町KEFギャラリーでのハイレゾ試聴会で、R-Padの床置きの有無で音が大きく変わるのにびっくりしたので、置いてみました(なぜこれまでしなかったかというと、R-Padをおもちゃにして、しまいには家具の下の隙間に叩き込むに違いない凶悪なケモノがいるからです)。

結果は大成功。スティーリー・ダンの『彩』が、我が家史上最高の音で鳴っています。バーナード・パーディーのドラムスとチャック・レイニーのベースがこんなにパワフルかつセクシーに聴こえるなんて! 試聴会でもかかっていた宮良牧子の『少女』も、これまでなかったエモーションの強さ・深さを感じます。クラシックのオーケストラも、フォルティッシモで音が団子にならず、気持ちよくほぐれます。全体として、音がスピーカーにまとわりつかず前へ前へと押し寄せるようになりました。

Nakedケーブルだけだと期待どおりだったのが、R-Pad床置きとの合わせ技で期待のはるか上空、成層圏に到達した感があります。

まだ床置きを試されたことのない方はぜひ! ネコのいるお宅は気を配りながらお楽しみください。

──────────────

ゆきりん 様  ★★★★★ 投稿日:2018/12/10

『良い音が出てます』

今までサエクのケーブルを使ってましたが、このケーブルは物が違います、まだまだエイジング途中なのですが本当に良い音がします、コスパ最高でナチュラルで綺麗な音です、透明感もありバランスも非常に良いです、さらに音が良くなるのが楽しみです、レクストさんの製品は素晴らしいです。
今度は電源ケーブルが欲しくなりました、また宜しくお願いします。
 

──────────────

先日のイベントでも絶賛だった、RCAケーブル Z-LNC01S / AT-Naked。イベント内で同価格帯ケーブルとのカチンコ対決試聴したのですが、皆さん大いに驚かれたようです。実は、もっと高額ケーブルが対抗馬として無いものか、探してもらっていたくらい。

Z-LNC01S / AT-NakedはATコア内蔵ですから、ある意味で電源不要のエンジンが搭載されているようなもの。従来のオーディオケーブルとの比較ですと、例えるなら人と車で長距離を競争しているくらいの音質差が出ます。イベントで、もっといろいろなケーブルと比較試聴したら楽しそうです。

Z-LNC01S / AT-Nakedは、ただいまラスト2ペアが即納可能です。年末年始、この未来の音でぜひ楽しんでください!

レクスト試聴ルームの最高音質 更新!

2つの新製品、明日11/30のメルマガで先行販売します。猛烈なので、ぜひ逃さずゲットしてください! 私はもうクラクラです♪

ata_usb_181129.jpg

──────────────

レゾナンス・チップAT、Amazonプライムで即納!


レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”も即納可!

明日27日は、オーディオ評論家さんのお宅へ

明日27日は、オーディオ評論家さんのお宅へ伺う予定。完成したばかりの、コレを持参します!

ata_usb_181126.jpg

──────────────

レゾナンス・チップAT、Amazonプライムで即納!


レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”も即納可!

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(2019)

Link

Search