最後のDAC-NS1S Signature

ラスト1台のDAC-NS1S Signature、ご予約を頂戴しました。現在チューニング中で、明日の完成予定です。

ns1s_131219.jpg

DAC-NS1S Signature、ラスト1台です!

先月、DAC-NS1S Signatureをお届けしたお客様より、ご感想を頂戴しました。

−−−−−−−−−−−−−−−

遅くなりました、DAC-NS1S Signatureの感想です。

本体キャビネットに合わせて四隅の角を落とし、
正面四方の面をわずかに取ったシャンパンゴールドのパネル。
押しこんだら正面パネルと同一平面にピッタリ収まる
四角柱のパワースイッチ。
パネル下段に横一列に上品に並んだ、
小ぶりな円柱のセレクタースイッチとヘッドホンレベルつまみ。
そして、空気の流れも考えた排気スリットの配置位置、等…
姿の美しいDACです。

そして、
目の前にパッと立ち現われては消えていく
きりりとした輪郭の立体的な音の花。
音も又、美しいDACです。

システムの前に座る時間がますます増えている私です。

(広島県 N様)


−−−−−−−−−−−−−−−

DAC-NS1S Signatureのデザインを褒めていただいたのは、もしかすると初めてかもしれません。普通に見えるルックスですが、音質最優先で磨き上げて完成させました。こだわった細かなポイントに気付いていただけるのは、開発に関わった者として嬉しい瞬間です。そして、美しい音の表現。素敵なご感想、ありがとうございます。

さて、そのDAC-NS1S Signatureですが、いよいよ最後の1台となってしまいました。もちろん再生産を狙ってはいるのですが、工場より原価アップが確定したとの連絡がありました。もはや吸収できるレベルではなく、標準価格で2万円以上の値上げになってしまいそうです。悩みは尽きません・・・。

少しずつバージョンアップを繰り返し、ユーザーの皆様に育てていただいたDACのチューニング技術です。ここで途絶えてしまうのは、あまりにもったいない!すぐに取り掛かれるプロジェクトではないでしょうが、DAC-NS1S Signatureは将来的にぜひ再生産したいと考えています。

それまでは、このラスト1台でお別れです。パネル色はシャンパンゴールドしか残っていませんが、デジタルケーブルとレゾナンス・ピットのサービス品をご用意しました。一生モノのオーディオ機として迎えていただける方をお待ちしております。

DAC-NS1S Signatureのチューニングは、通常のNS441D機と比較すると、10倍くらい困難です。それでも、最高の音楽再現を目指し、全力で挑んでいます。ここまでやっているDACは他に絶対無いでしょうし、これからも現れないでしょう。だからこそ、唯一無二のサウンドで鳴ってくれるのです。一般の方には必要としないレベルまでサウンドを極めたDACですが、音楽が何よりも好きな方、音楽を仕事とする方には、これ以上の選択肢はありません。そんなあなたのためのDAC-NS1S Signatureです。

本日は、最後から2番目となるDAC-NS1S Signatureを仕上げました。最後のシグネチャーブロンズパネルです。最高の仕上がりに大満足。明日の発送を待つばかりです。

ns1s_131212.jpg

DAC-NS1S Signature、ラスト1台のご検討よろしくお願いいたします。来週中のご注文ならば、チューニングを含めてまだ年内納品が可能です。最高のサウンドをお届けします。

 ≫DAC-NS1S Signatureの販売ページへ

DAC-NS1Sバージョンアップのご感想

先日完成しましたDAC-NS1SのSignatureバージョンアップのご感想を頂戴しました。ありがとうございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

先ほどDACを聴かせて頂きました。(丁寧な梱包、恐れ入ります)
ストレートに前に出る音のパワー感、すごかったです!

今思えば、Protoolsの同じ曲のデータ2mixで録っておいて比べたら、もっと細かい効果をお伝えすることが出来たのにと思ったりもします。

作る音楽のジャンルを選ぶことなく、仕上げの大事な場所がパワーアップ出来て嬉しいです。本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願い致します。

(東京都 S様)


−−−−−−−−−−−−−−−−−

S様は、音楽制作にDAC-NS1Sをお使いとのこと。高音や低音を増強するのはEQでもシミュレーションできますが、音楽のエネルギー感をアップさせるのは簡単ではありません。DAC-NS1S Signatureバージョンならば、デジタル/アナログ変換時に失われる音楽のエネルギー感を、レコーディングそのままに再現可能です。それはリスニング時の快感だけでなく、トラックダウンやマスタリングなどの音楽制作でも非常に有効なのです。

 ≫DAC-NS1S Signature製品ページへ
 ≫DAC-NS1S Signatureの販売ページへ

DAC-NS1SのSignatureバージョンアップ

本日の作業は、DAC-NS1SのSignatureバージョンアップの完成試聴でした。

ns1s_sig_130612.jpg

少し古いバージョンのDAC-NS1Sでしたので、Signatureバージョンとするためにチューニングをほとんどやり直します。工場から来る新品機をチューニングしたほうが楽なくらい、作業は困難です。内部に使用している木製制振材も総取替え。ですが、過去の自分たちのチューニングにもう一度向き合い、そして最新の技術を投入できるのですから、やりがいのある仕事です。

バージョンアップ後の従来バージョンとの大きな違いは、強い音楽エネルギーの再現ができるようになったこと。本当に“ブワッ”と音楽が眼前に広がります。これは他のオーディオプレーヤーやDAコンバーターには絶対真似できない、DAC-NS1S最大の特長と言えるでしょう。

レクストDACのSignatureバージョンアップは、特に受付期間の締め切りを設けておりません。このグレードアップ・プログラムは本当にお薦めですので、レクストDACのユーザー様は、ぜひご検討ください。シリアルナンバーをお知らせいただければ、その機のバージョンをお調べすることもできます。

新規ご購入のDAC-NS1S Signatureは、下記URLにて受け付けております。製品ページも、少しだけ改編しました。ご不明な点がございましたら、なんなりとお問合せください。

 ≫DAC-NS1S Signature製品ページへ
 ≫DAC-NS1S Signatureの販売ページへ

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1126)

Link

Search