ステレオディフューザー真鍮削り出し完成!

本日、新型ステレオディフューザーRSD-BS1の初回ロット×50本の、真鍮削り出し完成品が工場より届きました。全数を私が検品し、素晴らしい仕上がりであることを確認しております。これから表面光沢処理の別工場に転送します。

rsd_160208.jpg

試作品ステレオディフューザーRSD-BS1は、台座の楕円部分がハンドメイドでした。手で削ってもらったので、ちょっぴりガタがあるのはご愛嬌。製品版は、もちろんレーザー加工で製作しましたので、ビシッとした仕上がりです。今までの経験から、こういった加工精度は必ず音質向上に寄与するものなので、製品版の表面処理完成を私も心待ちにしています。

第2ロットの完成を少し早めることができるかもしれません。ご予約お待ちしております!

新型ステレオディフューザーRSD-BS1の比較試聴動画 第2弾!

本日発行のメルマガと連動しまして、メルマガ先行予約受付中の新製品、ステレオディフューザーRSD-BS1の比較試聴動画の第2弾をお届けします。いつもの通り、機材やセッティング、アクセサリー、アンプのボリューム位置など全て共通です。

新型ステレオディフューザーRSD-BS1は、センター音像改善器です。ボーカル音源などはそのグレードアップ度は想像しやすいでしょう。比較試聴動画第1弾のような編成も、ベースやドラムなどの迫力が増し、センター音像が濃くなる恩恵が動画でもチェックできます。

そこで疑問が。左右チャンネルの音像を割り振った音源だと、ステレオディフューザーの効果やいかに?

そこで比較試聴動画第2弾は、私の著書『リスニングオーディオ攻略本』付録CDの1曲目「Flow」をチェック音源としました。バイオリンが左チャンネルに、チェロが右チャンネルに定位し、ピアノが全体を包むような音場です。ぜひ聴いてみてください。

↓ビフォー動画です。ステレオディフューザー無しのパフォーマンス。



↓アフター動画です。新型ステレオディフューザーRSD-BS1をセットしたパフォーマンス。


録画時に横から聴いていましたが、ステレオディフューザー有のパフォーマンスは圧巻!こんなに音が洪水のように濃くなるんだ〜と、惚れ惚れしてしまいました。果たしてネット動画で伝わりましたでしょうか?

上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクトの新譜『SPARK』!

発売になりました、上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクトの新譜『SPARK』!

届いたCDをチェックすると、今回もありました“Anthony Jackson plays Cables by Reqst”のクレジットが!写真の赤丸のところです。

aj_160203.jpg

SPARK/上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト
SPARK/上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト

『SPARK』をイイ音で聴くなら、RCAケーブルはアンソニー・ジャクソン氏と同じZ-LNC01Wがお薦め!このRCAケーブルにグレードアップしたら、電線病は完治すること間違いなし。RCAケーブル悩みが解消し、オーディオ人生のゴールと思えるケーブルに出会えますよ。

 ≫新RCAケーブル Z-LNC01Wの販売ページへ

新型ステレオディフューザーの生産進捗状況

新型ステレオディフューザーRSD-BS1の生産進捗状況です。ただいま真鍮削り出し作業中で、来週早々には軽井沢に届く予定。その後、光沢表面処理加工へと進みます。予約完売しました初回ロットは、2月中旬の出荷を目指しておりますので、完成までもう少々お待ちください。

ステレオディフューザー本体の完成を待ちながら、レクスト軽井沢では説明書や梱包、発送の準備を進めております。

rsd_160122.jpg

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1474)

Link

Search

Counter

3831579