レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”のご感想その6

新製品レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”第7ロット×50枚も、先週のメルマガ先行予約で完売しました。ありがとうございます!

次回第8ロットの生産打ち合わせはこれからですが、できるだけ早く準備できるよう職人さんに依頼します。もう少々お待ちください

お客様からのR-Padご感想を転載させていただきます。掲載に快諾いただき、本当にうれしいです!

−−−−−−−−−−−−−

電源ブレーカーボックスの上、効果高いですね。
アンプ用のR−Padを回したのですが、ブレーカーボックスの方が効果が高いですね。

ブレーカーボックスを試さないのは。もったいないですね。
一旦、聴いてしまうと、今まで聴いていたのは何だったのか、という思いです。
もう戻れません。
テレビの画像も鮮やかになりました。

次回の出荷、心待ちにしております。
この上、どこまで化けるのか、楽しみです。
よろしくお願いします。

(東京都 T様) 


−−−−−−−−−−−−−

私も、ブレーカーボックスの上のR-Padを試さないのは、もったいないと思います。ハイエンドオーディオが逃げ出すくらいのサウンドが飛び出しますよ!

レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”のご感想その5

先週のメルマガで先行販売しましたレゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”第6ロット×50枚は、またも即予約完売でした。ありがとうございます!

R-Padの生産供給がなかなか追いつかず、お迷惑をおかけしております。次回第7ロットを、急ぎ準備しております。メルマガでの先行予約再開まで、もう少々お待ちください

さて、お客様より早速の新ポイント“電源ブレーカーボックスの上にR-Pad”のレビューが届きました!

−−−−−−−−−−−−−

ブレーカーへR-pad。
ぶったまげました(笑)
二週連続のまさに音楽再生史に残る事件ですね!!

何が違うか? 全ての面において違います(笑)
比較するのが本当にバカバカしくなるくらいに!
あえて、ひとつに絞るなら。。。

「厚み」が今まで聞いていた感触の倍以上になっている!
という印象を感じています。

音の厚み、演奏の厚み、ボーカルの厚み、熱気の厚み、静寂の厚み、etc,etc。

この厚みを知ってしまったら、もう元に戻れないですね(笑)

(東京都 N様)


−−−−−−−−−−−−−

確かに“厚み”が凄いですよね!
高域や低域が出たり引っ込んだりするという従来のオーディオ的変化とは違いますから、初体験の音質向上に戸惑うくらいビックリするのではないでしょうか。

早く皆さんにこのサウンドをお届けしたいのですが、なんといってもR−Padの生産が追いつきません。10月には何とかなると思いますので、もう少々お待ちください!

本日、メルマガ発行しました!

本日はメルマガを発行しました。

半期決算セールの特価情報と、新製品レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”のメルマガ先行予約のお知らせです。あの製品を、かなりお買い得価格で設定してみました。ぜひご検討を!

メルマガご希望の方は、メールにてご連絡ください。今号より発行させていただきます!ブログとはまた違ったスタンスで、メルマガで楽しい情報を発信しております。

R-Pad効果を定番CDで試聴その2

新製品レゾナンス・パッド・スタビライザー “R-Pad”の効果をお伝えするべく、定番音源を試聴してレビューする第2弾です。


S.M.V. (Stanley Clarke, Marcus Miller, Victor Wooten) - ThunderS.M.V. - Thunder
・・・低音チェックの決定版! こんな音が家で聴ける日がくるとは。この盤とR-Padを持っている人は、絶対に聴いてみてほしい。最初、スピーカーが壊れたかと思うほど、音に急ブレーキがかかるのに驚き。注目は8曲目。ベースアンプがそこにあり、左chにマーカス・ミラーが見えた!


Sophie MilmanSophie Milman
・・・女性ボーカルもR-Padの得意中の得意。もう、歌の表情が別人に感じる。パーカッションの破壊力といったら。ズバッと立ち上がり、ピタッと止まる。


アンコール! ヴァイオリン愛奏曲集アンコール! ヴァイオリン愛奏曲集
・・・オーディオマニアが必ず聴く、6曲目「愛の挨拶」をR-Padでチェック。バイオリンがふくよかで、よく響いている。より音のタメが感じられ、丁寧な弓の返しが見えるよう。小さな音が、本当に小さく再現される。オーディオ的チェックポイントのラストの音のかすれ。今日初めて、その先まで見えた!


SPARK(初回限定盤) SHM-CD + DVDSPARK(初回限定盤) SHM-CD + DVD
・・・アンソニー・ジャクソン氏のケーブルを開発しているレクストだからこそ、この盤の再現で負けるわけにはいかない。年末ライブの迫力がCD盤から得られないものかと悩みどころだったのが、ついにそのときが来た! これで上原ひろみ再現No.1の座はゆるがない。


バッハ:ヴァイオリン協奏曲集バッハ:ヴァイオリン協奏曲集
・・・ヒラリーさんの若いパワーが記録されているのを再確認。瑞々しく、キラキラしている。R-Padで、音楽を構成するパーツが3倍くらいに増えたよう。弱音の力強さを感じる。


SAXOPHONE COLOSSUSSAXOPHONE COLOSSUS
・・・ぶっとくゴッついサックスがバリバリ鳴る。ドラムの切れ味も最高。R-Padは、決してハイファイになるのではないのだ。ハイファイ調では、音の線が細くなるだけ。サキコロでみんなが聴きたいのは、やっぱり分厚いサウンドであり、R-Padがそれを実現してくれた!


Gold Carpenters Greatest HitsGold Carpenters Greatest Hits
・・・あくまで経験値からの印象でしかないが、このサウンドは44.1kHzマスターの域を超えていると思う。目を閉じると、レコーディングスタジオが見え、そのガラスの向こうで演奏しているようだ。ありえない!


いかがでしたでしょうか? いつもより真剣に(笑)、ちゃんと試聴メモを取りながら聴きました。結果、R-Padは音楽好きの必需品だと確信した次第です。

それなのに、R-Padが品切れしていて本当にすみません。明日16日発行のメルマガで、いよいよ第6ロットの予約を始めます。完成は少し先で、10月初旬を予定しております。もう少々お待ちください。

Profile

image
株式会社レクスト
0267-31-0889(Tel)
info@reqst.com

New Entries

Categories

Archives(1580)

Link

Search

Counter

4482639